【レシピ】 ホットケーキミックスでつくる、酒粕ケーキ(炊飯器使用)しっとりと芳香な大人のケーキ

この記事の所要時間: 135

酒粕ケーキ

もうすっかり春めいていますが、冷蔵庫にあまりものとして残っていた「酒粕」をつかって、本格的な和スイーツをつくってみることにしました。

しかもオーブンレンジではなく、炊飯器をつかってお手軽に焼き上げます。

「酒粕ケーキ」はつくった当日よりも、冷蔵庫である程度冷やし寝かしたほうが、酒粕特有の酒くささも抜け、生地がなじんでしっとりします。

ラム酒レーズンがアクセントになって、上品なチーズケーキのような大人のデザートです。

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

ホットケーキミックスでつくる、酒粕ケーキのレシピ

【材料】

バター 30g

・酒粕 150g

・オリーブオイル 20g

・砂糖 大さじ1

・はちみつ 大さじ2

・卵 2個

・ホットケーキミックス 150g

・レーズン 大さじ2

・ラム酒 大さじ1

・(溶けない)粉砂糖 適宜

【作り方】

1.レーズンをラム酒に漬ける。できれば、1日以上冷蔵庫に置く。

2.耐熱ボウルにバター・酒粕を入れ、電子レンジ(500W)で1分~1分半加熱し、柔らかくする。泡だて器でほぐし、オリーブオイルを少しずつ加えて滑らかにする。

3.別のボウルに砂糖・はちみつ・卵を入れてよく混ぜる。この卵液を2のボウルに少しずつ加え、分離しない様、泡だて器で混ぜていく。混ざったら、ラム酒ごとレーズンを加えて混ぜる。

4.3のボウルにホットケーキミックスを加え、ゴムべらでさっくり混ぜる。

5.炊飯器(5.5合炊き)の内窯に薄くオリーブオイルを塗り、4の生地を入れて平らにならし、普通に炊飯する。

炊飯器で酒粕ケーキ

6.火が通らないようであれば、もう1度普通炊飯し、それでも足りなければ、上面を下にしてフライパンに移し、フタをして弱火で火を通す。

7.盛り付けてから、粉砂糖(溶けないもの)を振る。

酒粕ケーキ完成

dalahastの作ってみた感想など

・酒粕を加えることで、チーズの様な風味が加わり、生地もしっとりする。

・数日間冷蔵庫で冷やしておくと、さらに熟成されて美味しくなる。まるでチーズケーキのような食感。

・酒粕は電子レンジで加熱してやわらかくすることで扱いやすくなる。

・炊飯器で火を通し、手軽に焼き菓子を楽しむ。。はずだったが、今回は炊飯器のサイズに対して生地の量が多すぎたかもしれない。

オススメ度:★★★★★

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク