【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

【レシピ】 筍と牛肉のコチュジャン炒め ご飯がススム!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

筍(たけのこ)を大量にいただいた時に困るのはメニューを考えることかもしれません。

わが家では定番の筍寿司はもちろん、これまで筍ごはん、筍の木の芽和え、筍と牛肉のうま煮、小松菜の筍入りひき肉あんかけ、筍サンドイッチなど、いろいろなレシピを試して楽しんでいます。

同じ食材でも和洋中、味つけがや調理法を変えれば全く別ものになるので、飽きることなく、旬を満喫できるのです。

今日は筍の食感を感じるべく、ピリッとしたコチュジャンで味つけした牛肉の組み合わせによる、いわゆるシンプルな炒めものです。

ポイントとなる、コチュジャンはもち米麹、唐辛子の粉などを主原料とする発酵食品で、韓国料理には欠かせない味噌のようなもの。

炒めることで香ばしい風味がたちこめ、牛肉の旨味をひきだすので、食欲をそそります。

ご飯をおかわりしたくなること間違いなし。

筍は味がしみづらいので、水分多めで炒め煮することで味をいれるのがポイントです。

その他おすすめの筍料理はこちら。

わが家の定番 春の筍(たけのこ)料理5選
自宅の木の芽(さんしょう)も青々と育ち、近所でも筍が売られる季節となりました。 この時期になると、毎度御紹介しているように実家の母のレシピで「筍寿司」をつくって食べます。 旬の筍のシャキシャキとした歯ごたえ。蕗のシャキシャキした食感と苦み...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

ご飯がススム!「筍と牛肉のコチュジャン炒め」のレシピ

【材料(2人分)】

筍 150g

・牛肉(細切れ)200g

・醤油 大さじ1

・コチュジャン 大さじ1/2

・砂糖 小さじ1

・酒 小さじ1

・水 100cc

・サラダ油 小さじ1

【作り方】

1.筍は食べやすい大きさに切る。

2.醤油・コチュジャン・砂糖・酒・水は混ぜておく。

3.中華鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、筍をソテーする。

4.筍にこんがり焦げ目がついた所で牛肉を加え、色が変わるまでソテーして、牛肉だけ取り出す。

5.2の合わせ調味料を加え、中火で水分を飛ばしながら筍に味を含めていく。

6.煮汁が少しだけ残っているタイミングで牛肉を戻し、中火で水分を飛ばしながら炒め合わせる。

dalahastのつくってみた感想やポイントなど

1.牛肉がかたくならない様、炒めた後に一度取り出し、最後に加える。

2.合わせ調味料に水分を加え、筍は煮て味を含ませる。

3.味が薄くならない様に、最後は煮汁の水分がなくなるまで炒める。

オススメ度:★★★★★お弁当のおかずにもぴったりです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間