【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>

ふるさと納税

ふるさと納税

【ふるさと納税】還元率5割!国内海外の旅行に使える、旅行券がオススメ

「ふるさと納税」で選べる返礼品として還元率の高い旅行券を設定している、お得な自治体があることをご存知でしょうか? これまで数年間は地元の特産物(カニ、牛肉、乳製品、米)以外にも、防災系グッズや観光チケットなど、バラエティーに富んだ組み合わ...
ふるさと納税

【確定申告】e-Taxで 「更生の請求(ふるさと納税)」をやってみた

ふるさと納税のワンストップ特例制度を申請してみたはいいけれど、医療費控除や住宅ローン控除のために確定申告をする場合はワンストップ特例制度は適用されません。 よくよく注意していると申請漏れすることはないのですが、ふるさと納税に限っていえば、...
2018.12.05
ふるさと納税

【確定申告】ふるさと納税・ワンストップ特例制度で注意するべき3つのこと(裏技あり)

確定申告の時期がやってきました。 サラリーマン世帯でも住宅ローン控除や医療費控除などの還付を受けるためには、確定申告は避けては通れません。 特にここ数年、節税目的とお得な返礼品で注目されている「ふるさと納税」を積極的に取り入れている方も多...
2018.06.19
ふるさと納税

【防災】ふるさと納税の返礼品で「防災グッズ」を備えよう!防災グッズおすすめ5選!

年末ともなると節税目的で寄付金上限を気にしながら、ふるさと納税の返礼品をチェックする季節になりました。 ふるさと納税といえば、カニやブランド牛肉などのもらって嬉しい返礼品に目がいきがちですが、ほとんどの防災グッズもそろえることができるのは...
2018.02.17
ふるさと納税

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」 便利かと思ったけど確定申告する方が手っ取り早い!

2015年4月1日より、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まり、特定の条件下では確定申告をする必要はなくなりました。確かに確定申告をする機会が少ないサラリーマン世帯にとっては便利になったように思えますが、意外と面倒です。 大きな改善...
2017.09.17
ふるさと納税

確定申告いらずの「ふるさと納税ワンストップ特例制度」始まる。但し注意も必要。

私は昨年「ふるさと納税」をはじめてやってみましたが、確定申告をしなけばいけない手間を考えなければ、お礼の特産品をいろいろ選んでみる楽しさはショッピング感覚そのものです。 おかげさまで昨年は新米や海産物をはじめたくさんの特産品を堪能する...
2018.08.20
ふるさと納税

ふるさと納税のススメ 盛況で税収が大幅アップした自治体も出現

「ふるさと納税、全国初の10億円突破 長崎・平戸市」が今日のニュースで取り上げられていました。 上位10位までの自治体の内、九州勢が5つを占めるほど人気の納付先となっており、それは裏返せば、謝礼の品が豪華で人気がるということ。 ちな...
2017.09.17
ふるさと納税

ふるさと納税 お礼の品到着 新米と松葉ガニ

確定申告をおこなうことで税金が還付される、お得な「ふるさと納税」。 8月から順次申込んでいた寄付金のお礼としていただける品物の一部が届きました。 ふるさと納税の仕組みや申込み方法についてはこちらの記事を参考にしてください。 ※...
2017.09.17
ふるさと納税

「ふるさと納税」の手続きを実際にやってみました クレカ決済で3分で完了

最近はメディアでも自己負担2,000円することでノーリスクで地方特産物をおとりよせできる「ふるさと納税」を取り上げる機会も多くなってきたこともあり、より認知されて利用者も増加中とのこと。 また来年度以降は、ローカルアベノミクスの一環で...
2018.08.20
ふるさと納税

節税と地方へ貢献ができ、地元特産物を楽しめる ふるさと納税の仕組みは利用すべき

ふるさと納税とは ふるさと納税とは、都道府県や市区町村(以下自治体)に寄附をすると年間の総寄附額から2千円差し引いた額だけ減税される制度のこと。 ふるさと納税とは東日本大震災以降、地方の復興を援助する手段の1つ(復興支援のための寄付...
2018.08.20
テキストのコピーはできません。