ルンバのある生活

スポンサーリンク

自動掃除機ルンバは基本的に床や畳の上を片付けた上で稼働させることになります。

特に家電製品にはつきものの電気コードはルンバがひっかからないように束ねておき、避けておかなければなりません。

そうしないと、ルンバはコードにひっかかて立ち往生してしまうこともあります(その場合は自動的にルンバが停止してアラームとメッセージで知らせます)。

原則、床にモノを置かないことが必須になります。 どうしてもという場合は、ルンバが通らないようにバーチャルウォール等でそのエリアにはいってこないようにするか、黒色のマットで防止するなどで対応する必要があります。

自動掃除機ルンバはこんな方にむいています。

◆ 夫婦共働き等で平日お忙しいかた

共働き

私の場合は特にこのケースに該当すると思いますが、夫婦共働きで平日家をあけることが多い方にはおすすめです。

日中に在宅していなくても、埃というものは自然とたくさん積もってしまします。数日毎、週末ごとにクイックルワイパー等で埃をあらかたとり、掃除機をかける日々でした。
特にフローリングの床が大きな面積を占めるため、2日程度で積もった埃は目立ちことが気がかりでした。

ところがルンバがきてからというもの、577の場合は事前にスケジュール設定しておくだけで指定した曜日と時間(時分指定可能)に自動的にスイッチがはいり、掃除をします。

スケジュールは最大7つ(月~日曜日まで毎日1セット可能)ですので、私の場合は月・水・金の3日間設定して不在時(朝9時以降)にルンバにお掃除してもらっています。ルンバは1度起動させると約1時間から1時間半程度で掃除を完了しているようです(標準的な3LDKの場合)。

夜遅く残業で疲れて帰ってきたときには既にルンバがお部屋をきれいにしてくれていますので、これまでの掃除時間が軽減されました。

家の中が常に清潔ですと気分も良く、これまで気になっていた廊下のすみの埃だけではなく、洗面所・風呂場前の髪の毛等もすべてきれいにしてくれるので、快適に過ごせるようになりました。

◆ ペット(イヌ、ネコ)を飼われている方

トイプードル

ルンバの3段階クリーニングシテムによる吸引力は、ご自宅で犬や猫といったペットを飼われている方にも役立ちます。

特にペットから抜け落ちる毛は非常に多く、気になりだすと毎日お掃除に明け暮れてしまいます。

ルンバはこんな時でもボタンひとつ押すことであなたにかわって毛をよくとってくれるますので、毎日のお掃除が軽減され楽になったことを実感するでしょう。

また稼働時の排気も抑制されているので、吸い込んだゴミをまきちらしたりすることもなく、いつでも清潔な状態をキープすることができるのです。