【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>

住宅ローン

住宅ローン

住宅ローン借換えは最後の好機 フラット35への借換えの方法

空前の低金利で住宅ローンの借換えを検討する良いタイミングかもしれません。住宅金融支援機構が民間金融機関と提携して提供している全期間固定金利型の住宅ローン「フラット35」の2014年1月の金利が6か月連続で史上最低を更新しました。 フラット...
2015.01.05
住宅ローン

抵当権抹消・設定完了で借換え融資完了です

昨年11月より始まった住宅ローンの借換え融資(フラット35)ですが、年明け早々に抵当権抹消書類や新規抵当権設定書類、預けていた登記簿謄本などが一式返送されてきました。 早速、内容を確認します。 ◆旧借入先の抵当権抹消書類一式 ・金銭消費貸...
2014.12.28
住宅ローン

借換え時の住宅ローン控除で注意すべきこと

会社員の場合、通常11月~年末にかけて行われる年末調整の時にあわせて住宅ローン控除を申請します。 初年度だけは確定申告が必要ですが、それ以降は9年分まとめて送付されてくる「給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書」の当該年度分申告書を金融機関...
2016.11.16
住宅ローン

長期金利上昇受け1月から住宅ローン金利引き上げへ

長期金利の上昇を受け、大手銀行などは1月から住宅ローン金利を引き上げることを発表しました。長期金利の指標となる10年物日本国債の利回りは、11月に一時0.7%を下回り、9年5カ月ぶりの水準まで低下しましたが、安倍新政権が補正予算の編成で、新...
2014.12.28
住宅ローン

住宅ローン金利が過去最低更新

ただいま住宅ローン借換えを申し込み中です。11月の実行金利が1.57%(20年以下)となり、フラット35への借換えも可能と今更ながら知ったことでいくつかの金融機関で話をきくところから始まりました。 今週、ようやく仮承認となり、本承認のための...
2014.12.28
住宅ローン

住宅ローン借換の効果があるかどうかの判断基準とは?

住宅ローンの借換融資によってどの程度効果があるのでしょうか? 一般的に金利の高いローンから低いローンに借り換えることによって返済負担を小さくする効果があります(利息軽減効果)。 また今回の私が借換を決意した理由のひとつとして挙げた、金利変動...
2014.12.28
住宅ローン

フラット35借換えの取扱い窓口を探す

住宅ローンのフラット35への借換融資の記録その2です。 2012年11月のフラット35の平均金利が1.890%となり、過去最低であった2012年8月の1.880%の次に低い金利になっています。 私のように将来的なリスクヘッジから長期固定金利...
2014.12.27
住宅ローン

住宅ローン フラット35へ借換の記録その1

フラット35の金利が1%台になったこともあり、乗り換えを検討中です。 下のグラフからもわかる通り、楽天銀行やSBIのフラット35は金利1.85%、20年以下であれば1.57%と低金利です。 これまでは新規のみの申込みだけでしたが、200...
2014.12.27
テキストのコピーはできません。