米国Huluへアクセスする方法+α

この記事の所要時間: 244



9月より国内でもHuluの動画配信サービスが開始されましたが、メニューとしては月額1,480円の定額サービスしかありません。米国は基本的に広告付の動画配信サービスがあり、こちらは無料ですべて視聴できます。一方、月額US$7.99で日本で展開されているサービスのように複数デバイスで視聴可能となり、特別な動画もアドオンで増えるサービスになっています。

国内サービスは残念ながら広告付はなく、無料トライアルでしかコンテンツを楽しむことができません。

もちろん日本語字幕付きは国内のみですが、英語ができる方は日本語字幕なしでよいという場合もあります。

海外Huluでは英語の字幕がオンオフで選択することができるので純粋に英語のみであればOKという方は米国のHuluを利用できればうれしい限りです。



海外のこのような動画配信サービスはリージョン制限していることが多いため、通常国内のパソコンからアクセスすることができなくなっています。ただ、これを回避する方法としてVPNを使う方法があります。

今回は有料ではない、無料で提供されているVPNサービスをご紹介します。現在のところ、米国Huluは国内の自宅で視聴することができています。



まず、Hotspot ShieldからVPNクライアントアプリケーション(無料)をダウンロードして、インストールします。

アプリケーションを起動するだけで簡単に自宅PCと米国の彼らが提供する無料アクセスポイントへVPNを張ってくれるのです!この環境では米国外の国内自宅PCからアクセスしていたとしても米国内からのアクセスとみなされます。

通常ですと下の画面のように米国外からはアクセスできないとのメッセージが表示されます。

hulu_error
しかしながら、Hotspots Shieldをインストールするとこういう画面に(Disconnectで切断して終了します)。

hotspot
これを使うとアクセスすることができなかった動画を見事視聴することができます!

当然字幕は英語のみですが、英語を勉強されている方にはヒアリングの際、スクリプトの確認に便利だとおもいます。

hulu_usa5
また、スマートフォンでリモートデスクトップアプリを使った環境を構築するとさらに利便性が高まります。

Splashtop Remote」という無料リモートデスクトップアプリケーションをPCにインストールした後、専用のリモートデスクトップアプリケーション(こちらは有料)をiPhoneやiPadにインストールすることで、この米国VPN経由でアクセスしているPCの画面をiPhoneやiPadへ映し出すことができます。

splashtop_logo

つまり、、、、米国Hulu ⇒(Hotspot Shield)⇒自宅PC⇒(Splashtop Remote)⇒iPhone/iPad とつなぐことで、PCは起動させておく必要はありますが、米国HuluをiPhone/iPadで視聴することができるようになります。

remote2
国内Huluはまだ開始されたばかりのサービスのコンテンツ数が圧倒的に少ないのですが、米国のHuluには日本のアニメ(ワンピースをはじめ有名なアニメが無料で数多く配信されており、言語は日本オリジナルに英語字幕付きコンテンツですので英語がわからない方でも視聴することができます)や韓国ドラマ(英語字幕付き)を含め、非常にたくさんの動画ライブラリーがあるので魅力です。また現在米国で放送中の最新海外ドラマも視聴することができる・・・海外ドラマファンにはたまらないサービスとなっています。

国内サービスももっと安くなればよいのですが・・・今後のサービスに期待しましょう。

↓ アニメで検索すると数多くの作品がラインナップされているのがわかります。

hulu_usa_anime

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク