【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

わたしのお料理手帖(備忘録)

このカテゴリーは本ブログのメインコンテンツでもあるレシピ集です。
日々、わが家の食卓にのぼる家庭料理の備忘録として記録しています。
一汁一菜、ワンプレート(ひと皿飯)、食卓24節気がテーマの「おうちご飯」。
趣味の水耕栽培で育てたハーブや葉物野菜などを料理のアクセントに使うこともあります。
基本的に自分でつくって食べて美味しかったものしか掲載しませんので、安心してつくってください。^-^

フリーワードでレシピを検索する

「料理」に関する記事アーカイブはこちら

料理

峠の釜めし容器の再利用で「鶏五目釜めし」ふっくら炊けてお焦げも美しい!

「峠の釜めし」で有名なおぎのやさんの釜めしですが、食べ終わった後の益子焼の容器(空釜)をいつかは使うかもしれないと保管されている方も多いのではないでしょうか? 峠の釜めしはJR信越本線にある横川駅(群馬県)の土鍋をつかったずっしりと重...
2019.10.13
料理

【レシピ】あらびきミートローフのスパム風むすび(商品PR)

シャウエッセンのあらびきミートローフでつくる、ハワイアンローカルフード「スパム風むすび」。 わが家でも毎朝の食卓に欠かせないシャウエッセンのウィンナーですが、シャウエッセンに仕上げる前のお肉でつかった「あらびきミートローフ」を使って、旨味...
料理

【レシピ】鶏つくねのミルクスープパスタ(フライパンでつくる時短がうれしい鶏つくね)

いつもつくる鶏挽肉をつかった「鶏つくね」は手でまるめますが、今回はそのまま肉ダネをひろげて豪快にフライパンでお好み焼きのように焼きました。 丸める手間がないので、とっても簡単。しかも一度まとめてつくっておけば、切り分けて冷蔵・冷凍保存もき...
2019.09.22
料理

【レシピ】キュウリの豚肉巻き(味噌ダレ焼き)シャキシャキ食感でみずみずしい美味しさ

この時期、青々とツヤのあるみずみずしいキュウリが市場に並びます。 もろみ味噌につけて、そのままかぶりつても美味しいのですが、今日は豚肉にまいてボリュームのある夜のご飯の一品にしてみました。 キュウリの存在感もそのままに、食べ応え十分、豚肉...
2019.09.21
粉もの

【レシピ】キュウリの水餃子 千切りシャキシャキのキュウリが夏らしい冷たい水餃子

夏野菜のひとつ、キュウリ。 ウー・ウェンさんのレシピより、「キュウリの水餃子」をつくってみることにしました。 キュウリの食感、ミョウガの香りがまさに夏らしく、水餃子だけにつるっとするっといくつでも食べられる美味しい餃子です。 餃子といえば...
料理

【レシピ】枝豆イカメンチ フワフワ食感と香ばしさが癖になる青森の郷土料理

青森県津軽地方のの郷土料理、イカメンチ。私もファンである料理家・笠原政弘さんらしい組み合わせで、枝豆をつかって夏らしく、食べ応えのある「枝豆イカメンチ」のレシピです。 甘めの梅干しをペースト状にしてマヨネーズとあわせたソース、レモン果汁と...
料理

【レシピ】簡単!「ツナの冷や汁」 食欲がない日にもオススメのツナ缶を使った夏の滋養食

暑い日には食欲も落ち気味ですが、そんな時はさくっとつくれてさっと食べられる「冷や汁」がおすすめです。 キュウリとミョウガのみずみずしい香り、歯ざわり、煎りごまの風味、魚の旨味がひとつになった冷や汁。たんぱく質も豊富で栄養価も高く、塩分もほ...
料理

【レシピ】冬瓜とベーコンの炊き込みご飯 ゴロゴロ&ホクホク食感でお腹も満足

旬の冬瓜(とうがん)はまるごと買うと、1つでたくさんの料理をつくることができるのでコスパ高い食材です。 本日は冬瓜(とうがん)のホクホク感を楽しめる、シンプルな炊き込みご飯です。ベーコンの旨味もご飯にしみこみ、醤油ベースの味付けが食欲を...
料理

【レシピ】麻婆冬瓜(マーボーとうがん)トロッとした食感が楽しい夏バテ解消のおかず

白いご飯にぴったりの夏の麻婆冬瓜(マーボーとうがん)です。 この時期、旬の冬瓜はウリ科の野菜でその約95%が水分で構成されているので、とてもみずみずしくて、低カロリー。体を冷やす効果があるので、夏バテ防止にも最適な食材です。 炒め煮込むこ...
料理

直炒め「焼きアスパラご飯」のレシピ 香ばしく甘い夏のまぜご飯

鮮やかなグリーンが映える夏の混ぜご飯、「アスパラガスご飯」。 アスパラガスは栄養価も豊富。アミノ酸の一種であるアスパラギン酸を多く含んでいるので、疲労回復効果も期待できます。 旬の食材だからこそシンプルに炒めることで、アスパラガスのもつ...
料理

「トウモロコシご飯」コーンの甘味を感じる夏の炊き込みご飯のレシピ

今が旬のトウモロコシを堪能できる、トウモロコシご飯。 ポイントはトウモロコシの芯を一緒に炊き込むこと。トウモロコシの芯はグルタミン酸などの旨味成分が豊富に含まれているため、 一緒に炊き込むとことでご飯全体にその旨味が行きわたり、よりおいし...
2019.07.28

【レシピ】「台湾風まぜそば」 中華太麺にピリ辛ミンチが癖になる美味しさ!

魚介と鶏肉のだしをきかせた醤油ベースのタレに、太めの中華麺をからめて食べる、「台湾風まぜそば」。 具材はピリ辛の挽肉、ニラとネギをたっぷり、そこに魚粉と卵黄を彩りよくトッピングしたもので、オリジナルは台湾ではなく名古屋発祥のローカルフード...
丼ぶり

【レシピ】関西風天津飯 酸っぱくない天津飯(カニカマなし)

あまり自宅でつくることはないけれども、たまに食べたくなる「天津飯」。 カニ身を卵でとじてとろとろのカニ玉にして、ご飯の上にのせて餡を上からかけたシンプルな味。甘酸っぱい餡がのった天津飯もよいけれど、どちらかというと苦手な私はもっぱら醤油ベ...
料理

関西名物ひやしあめ(冷やし飴)のレシピ 伝統的な滋養飲料で暑気払い!

初夏になると、まず想い出すのはキンキンに冷えた「ひやしあめ」。 関西ではこの時期になると、街中の茶店や自販機でも販売されている、水飴のほどよい甘さに爽やかな生姜がきいた庶民の夏の飲み物です。 起源は江戸時代にさかのぼり、当時は「あめ湯」と...
2019.07.14
料理

【レシピ】夏野菜のクスクスサラダ 低カロリー腹もちがよく非常食にオススメ!

北アフリカ発祥のパスタ、クスクスは小麦から作られる世界最小のパスタです。 クスクスは加熱してから加工されているので、加熱する必要はありません。熱湯さえあれば、5分少しですぐに食べることができます。 お湯で戻すだけですぐに食べることができの...
2019.07.24
丼ぶり

【レシピ】卵スープチャーハン かき混ぜ食べると2度美味しい最強炒飯

サッと炒めてつくる、いつもの炒飯(チャーハン)もいいけれど、ちょっとしたひと手間で2倍美味しくなるのが「スープチャーハン」です。 ひと手間といっても同時にスープを隣の鍋でつくるだけ。 卵も1つの卵を卵黄と卵白を分けてつかうことで、気になる...
テキストのコピーはできません。