ベトナム風鶏肉のフォーのレシピ さっぱりスッキリ味のスープでヘルシーにいただく

この記事の所要時間: 27


ベトナム鶏肉のフォー

本日のランチはフォー・ガー(鶏肉のフォー)をつくってみました。
今回は鶏肉でしたが、その代わりに牛肉でも美味しくいただけます。

▼ライスヌードルはお気に入りのカルディで買ったスープ付きの麺。
ただ付属の粉末スープは使わず、せめてスープは手作りしたかったので、簡単ですがいちからつくってみました。
※粉末スープは器にいれてお湯で溶かす即席タイプでした。

ベトナム鶏肉のフォー

Amazonなどでユウキ食品のものなど購入することができます。

スポンサーリンク

フォーにはLED水耕栽培のパクチーを活用!

LED水耕栽培のパクチー(コリアンダー)が繁々と収穫できる状態になってきたので、思う存分つかって食べたい・・・・
つまり、イコール「ベトナムのフォー」を作ろう!ということになりました。

▼GreenFarmの水耕栽培器で育て中のパクチー。 
実は冬の乾燥を甘くみていたので他の培地はカラカラになって全滅だったため、改めて追加で育成中です。

ベトナム鶏肉のフォー

▼ベランダのレモングラスも使ってスープに香りを抽出してみました。

ベトナム鶏肉のフォー

U-ING GreenFarm 水耕栽培器

U-ING GreenFarm 水耕栽培器

定価:¥ 26,784

Amazon価格:¥ 20,682

カテゴリ:Tools & Hardware


スポンサーリンク

鶏肉のフォー(フォー・ガー)の作り方

それでは早速、レシピのご紹介。

【材料(2人前)】

・鶏肉の胸肉(もも肉でもOK)1枚
・長ネギ 10センチ程度
・パクチー(コリアンダー)適量食べたいだけ
・レモングラス 数本(あればベスト)
・水 800CC(4カップ)
・顆粒チキンスープの素 小さじ2
・ニンニク 1片薄くスライス
・生姜 1片薄くスライス
・ナンプラー(またはヌックマム)大さじ1
・醤油 大さじ1/2
・塩、胡椒 少々
・フォー(ライスヌードル2人前;約200g)
・もやし 1/2袋 水で洗ってしばらく水にさらす
・ライム 1/2串切り
・豆板醤 お好みで

【作り方】

①鶏肉1枚を食べやすいサイズに切る。

ベトナム鶏肉のフォー

②レモングラスは適当な長さに切る。パクチーは茎部分をみじん切り。

③鍋にお水800cc沸かし、顆粒チキンスープを小さじ2いれてよく溶かす。

④次に①の鶏肉をいれ、レモングラス、パクチーの茎部分、長ネギのスライス、ニンニク、生姜をいれて火を通す。

ベトナム鶏肉のフォー

⑤火が通ったら、ナンプラー大さじ1、醤油大さじ1/2、塩、胡椒で味を整える。
※スープができあがったら、レモングラスの葉は取り除いておく。

ベトナム鶏肉のフォー

⑥別鍋でフォーを茹でて、ザルにあげて冷水で軽く洗う。

ベトナム鶏肉のフォー

⑦器(できればお湯であたためておくと良い)に⑥のフォーをとりわけ、次に⑤の熱いスープを注ぐ。

⑧水をよききったもやし、パクチー、鶏肉を盛り付けて出来上がり。

⑨お好みでライム、豆板醤、ナンプラーを追加して味をかえつつ楽しむ。

ポイントとしては、ナンプラーは大さじ1、醤油は大さじ1/2と少し控えめにしているところです。
御好みで増やしても良いですが、実際に食べるときに、ナンプラーや豆板醤を追加しつつ食べることをおすすめします。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク