活気あふれる香港の旅 from 香港 その1

この記事の所要時間: 121



年明けに休暇をとって香港に滞在中です。旅行の主な目的は友人の結婚パーティーに参加するため。実に10年ぶりの香港はさらに活気あふれる年に変貌していました。

今回の旅は主に香港島を満喫するため、Causeway Bayにあるマンダリンオリエンタル系のエクセルシオールホテルに滞在することに決めました。このホテルはマンダリン系ですのでスタッフの教育は行き届いており、またリーゾナブルな価格設定と買い物や地下鉄へのアクセスなどの利便性からもビジネスマンをはじめ多くの観光客が利用する人気のホテルです。

今回は荷物も多かったこともあり、エクスプレス利用するよりは少しだけお金はかかりますが、空港からのダイレクトアクセスが便利なエアポートホテリンクを利用し、直接ホテル前まで所用時間1時間で到着。片道HK$15で帰国する際はホテルのコンシェルジュに頼めば楽チンです。通常は空港からのエクスプレスを利用し香港駅からホテルの無料シャトルバスで向かうのが早いかもしれませんが、乗り換えの手間を考えればホテリンクは個人的にはおすすめです。

肝心のホテルは非常に落ち着いた感じでこじんまりとした部屋ではあるものの、滞在に必要な設備は整っており、また商業地域に立地するため朝早くから行動をするには香港島では一番便利ではないかと思います。今回はiPhone以外にiPad2も持参したためネット環境があることは現地で毎晩行動計画を練るには大変役立ちました。インターネット環境も有線LANと無線LANがあり、同じ部屋では同時に2台まで認証可能です。料金は1時間でHK$35から1日で130、3日間で360、1週間で770です。ホテルでは有料で携帯用のプリペイドのSIMカードと追加チャージ用のカードも販売されていましたのでSIMロックフリーの携帯を所有している方はぜひ。

続きは帰国後…..

20120110-014306.jpg
20120110-014447.jpg

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク