新しいiPadの使用感レビュー(iPad2との比較)

この記事の所要時間: 23



2012年3月16日(金曜日)、ついに新しいiPadが発売されました。

私が購入したモデルはiPadのWiFi版64GB黒です。3月7日の夜から発表会の模様をライブでみながら、閉会後のApple Storeオンラインでの予約販売開始を朝方まで待って即予約しました。

今回は事前にでまわっていた情報通りのスペックで個人的にはサプライズはなかったものの、昨年iPad2をはじめて購入し、それ以来ネットライフスタイルが劇的に向上(とりわけ非常に手軽にいつでもどこでもサーフィンできる点で)したため、納得の購入です。写真左がiPad2で右側がNew iPadとなります。

new_ipad
特に日頃iPhone4を利用しているだけに、Retinaディスプレイになり、さらに画面サイズが2,048 × 1,536ピクセル、解像度264 ppiになったのは大変魅力的に思いました。私の今回の選択ポイントはこの1点のみです。iPad2は32GBだったので今回価格も安かったこともあり64GBにしましたが、ほとんどのデータは自宅NASにいれているのでそれほど重視するところではありませんでした。もちろんプロセッサがA5XではなくA6であればより嬉しかったのが本音ですが、今iPad2をお持ちのユーザーであればスクリーンの解像度アップ以外にはあまり見た目も体感的な違いも感じられないので、次期iPadを待つのがよいかもしれません。

iPad2の厚さは8.8mmに対してNew iPadは9.4mmで、その差は6mmです。厚みが増すことに関しては少し心配でしたが、実際手に取ってみるとその差はあまり感じられません。初代iPadを手に取ったときはこれはないな・・・と思い、買いませんでしたが、New iPadの綺麗な画面と実際に手に取ってみてあまりかわらない重量感で買ってよかったと思います。初代iPadユーザーならば間違いなく買い!iPad2ユーザーでもこの画面の誘惑に負けて買ってしまうでしょう。^-^;

厚さ
アプリケーションはiPad2で使っていたものをすべてインストールして実際に使ってみたところ、ブラウザーに表示されるフォントの綺麗なこと・・・・すごく見やすいです。また動画や写真はさらに美しくみることができます。ブルームバーグTVを起動してフル画面でみるともう感動そのものでした。高画質TVそのものです。

ブルームバーグ
今回、私が購入したケースはこちら。 Focal Point の「eggshell for iPad (第3世代)/iPad 2 fits Smart Cover」です。ケースはものによってはiPad2でもNew iPadでも使うことが可能のようです。

えgg3egg
※詳しい機能比較は次をご参考ください。

Newipad2



スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク