【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

濃厚チョコレートブラウニー 表面はサックリ、中はしっとり2つの食感が楽しめる上品なケーキはバレンタインにオススメ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラウニー

レシピブログさんよりキャドバリーのチョコレート、「デイリーミルクチョコレート」のミルクとフルーツ&ナッツをいただいたので、バレンタインに向けて妻がチョコレートブラウニーをつくってくれました。

キャドバリーのチョコレートは厚くて食べごたえあるので、そのまま食べてしまいたい欲望を抑えつつ、極上スィーツに仕上がりました。

キャドバリー チョコ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

濃厚チョコレートブラウニーの作り方

ビターチョコレートでつくるほうが甘さ控えめでおすすめですが、今回はキャドバリーのチョコを使ったので砂糖は気持ち控えめ気味で調整したほうがよいと思います。参考にしたのはきょう料理のレシピ。

【材料(21×21サイズ)】
・キャドバリーデイリーミルクチョコレート 95g/1枚(135gの内)
・くるみ 115g
・無塩バター 125g
・グラニュー糖 165g
・塩 1g
・卵 135g(3個弱程度)
・バニラビーンズ 1/3本
・薄力粉 60g

【作り方】

①刻んだチョコレートをボウルに入れて、約80℃の湯せんにかけ、チョコレートが人肌くらいの温度(38~40℃)になるように溶かす

②別のボウルにバター、グラニュー糖、塩を入れて、泡立て器でよくすり混ぜる。少し白っぽくなってきたら、溶きほぐした卵を5~7回に分けて加え、混ぜ合わせる。バニラビーンズは縦に切り目を入れて、包丁で中身をこそげ出して加えて混ぜる。

③①のチョコレートに②のの1/3量を加えて混ぜる。生地を均一に混ぜる合わせるため、それを②のボウルに戻して混ぜる。

④薄力粉をふるう。作業台に紙を敷き、高い位置からまんべんなくふるうと、十分に空気を含ませることができる。薄力粉はふるったままおいておくと、湿気を含んでしまうので、加える直前にふるう。また、粉が山盛りになると、重さで空気が抜けてしまうので注意する。

⑤③に④の薄力粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで泡立て器でしっかりと混ぜる。

⑥⑤にに刻んだくるみを加え、ゴムべらでサックリと混ぜる。

⑦型に⑥を流し入れる。ゴムべらで表面をならし、型の角まで生地を入れ込む。160℃のオーブンで45~50分間焼く。

⑧焼きあがったらオーブンから取り出して、型から出さずに室温で冷ます。完全に冷めてから、型から出し、四角く切り分ける。触ってみて、表面はパリッとしていて、中はしっかりとした弾力があれば焼き上がっている。

ちょっとした作り方ポイント

生地に材料を加えるごとに、むらなく均一に混ぜることが大切です。
卵を加えるときは5~7回に分けて少しずつ加えると分離しません。
また、薄力粉の量が少ないので、粉を入れたら全体に行きわたるように特にしっかりと混ぜるのがポイントです。

▼こんなに大きなチョコレートブラウニーが焼きあがったのですが、先日の人間ドックの診断の結果、中性脂肪とコレステロール、尿酸値がやばい状況になっていたので、全部は食べれないかな・・・ 小さく小分けされて冷凍庫に。
正月以来食べ過ぎたのかもしれない・・・

表面はパリパリなので、そぉーーーと切り分けます。これがけっこう難しい。

ブラウニー

表面はサックリ、中はしっとりの2つの食感が楽しめるブラウニー。 バレンタインの贈り物にぜひどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デザート
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。