【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

生田緑地ばら苑 2017年春 好天に恵まれ散策日和

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 259

生田緑地ばら苑2017春

今年も「ばら苑」の季節がやってきました。

生田緑地にあるばら苑は春と秋の2期間のみの限定公開で、ボランティアの方に育てられたたくさんの種類のばらが無料開放され、苑内を自由に散策して楽しむことができる貴重な機会です。

2017年春の開苑は5月11日(木曜日)~28日(日曜日)です。
春の開苑は短期間であることと、この時期はちょうど梅雨にさしかかる季節とあって不安定な天気になりがちなこともあり、春はなかなか訪問するタイミングが難しいです。

一方でばらの開花状況についてはばら苑のスタッフの方が毎日ブログにてお知らせしています。
肝心のばらの開花状況はそちらでチェックすれば、はずすことはないので安心ですね。

ただ天候ばかりはどうしようもないので運にまかせることになりますが、今回は幸運なことに快晴で心地よい散策日和でした(夏日が続いた週だったので涼しい午前中がオススメ)。

またここのところの暖かさのおかげで、苑内のばらは見事に満開に咲きほこっていました。

ちなみにばらの種類・数については公表されている数値によると、春の時期は533種・約4,700株(大輪、四季咲き駐輪、つるバラ、ミニバラ)が、秋は440種・約4,000株(大輪、四季咲き中輪、ミニバラ)が多摩丘陵に囲まれた広大な敷地に美しく育てられています。

確かにばらの数・種類は春のほうが多いなと感じていたのですが、その点では秋よりも”つるばら”も鑑賞できる春に訪れる方がどちらかというと苑内は華やかでオススメの時期だと個人的には思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

いざ、生田緑地「ばら苑」へ

駐車場(500円/台)に車をとめて、新緑を感じながら整備された階段を上ると、一気に目前に広大なばら苑が広がります。
この高台から望む景色がまず見どころです。

階段を下り、設営されたテントがあるのでそこで「ばら苑募金」をすると、苑内のパンフレットと花の種をいただくことができます

あとはお好みで気の向くままに苑内を散策。

咲きほこる薔薇を五感で感じながら、コンパクトで使い勝手のよいコンデジRX100M3を持参し、お気に入りのスポットでコンデジでパシャリ、パシャリ・・・

充実した朝をスタートすることができました。

お散歩スナップ用にSONYコンデジRX100M3購入
つい先日、念願のコンデジを購入しました。 ソニーのRX100M3というモデル。 発売が2004年5月なのですが、初代RX100・二代目RX100M3・この三代目RX100M3・4代目RX100M4・先日発表されたRX100M5がライ...

当日は開苑期間もあと残すところ1週間の5月20日(土)。

晴天にも恵まれたこともあり、週末の開苑は朝9時~(平日は10時)にもかかわらず、多くの人が訪れていました。

苑内

いくつかのお気に入りのショットを掲載しておきます。
素人写真なのでご勘弁を・・・

サイト 生田緑地ばら苑公式ページ

これまでの「ばら苑」の記録はこちら。

生田緑地ばら苑2016年秋 ボランティアに支えられた散策スポット
今年も恒例の生田緑地のばら苑に訪れました。今回はもちろんつい最近お散歩スナップ写真用として手に入れた、ソニーのコンデジRX100M3をもって、気ままなスナップを楽しみながら苑内を散策。 今年は天候が不安定だったためか、昨年の秋に比べると花...
生田緑地ばら苑 2016年春 緑豊かな多摩丘陵に囲まれた美しい花園
このブログでも恒例の生田緑地にある「ばら苑」にこの週末行ってきました。気候が暖かくなったせいか薔薇も見事に咲きほこっており、絶好の散策日和です。 2016年春の開苑は5月12日(木曜日)~29日(日曜日)まで。あとわずかです。開苑時間は平...
生田緑地ばら苑 2015秋 無料でバラの香りに癒される庭園
秋もだんだん深まるこの季節。わが家では毎年春・秋2回の恒例となる、生田緑地にある「ばら苑」へ出かけてきました。 今年の開苑期間は10月9日(金)~11月1日(日)の約1ヶ月。開苑は土日祝日は朝9時~16時(最終入場は15時半まで)...
生田緑地ばら苑 薔薇満開で見頃!2015年5月
毎年恒例の生田緑地のばら苑(旧向ヶ丘遊園内)に本日いってきました。駐車場500円だけで入場できる無料のばら苑はボランティアの方々の協力により運営されています。※徒歩でもいけます。 ばら苑 春の開苑 自然を満喫できる癒し...
春の生田緑地ばら苑が開苑 2014年5月
今年も生田緑地にある春のばら苑公開にあわせて出かけてきました。 元は向ヶ丘遊園地跡地にあった「ばら苑」ですが、川崎市が2002年に引き継ぎ、ボランティアの協力により日々のバラの育成や管理がされています。 入場は無料ですが、車での...
今年も生田緑地のバラ苑へ 2013年5月
  この週末、お天気が良かったこともあり、16日から開園している生田緑地のバラ苑にいってきました。朝9時から開門ということで車で8時半にはのりつけましたが、まだ人はまばらで、やはり行くなら朝いちばんを狙っていくほうがよさそうです...
生田緑地ばら苑へ行ってきました
旧向ヶ丘遊園地の跡地にあるバラ園、「生田緑地ばら苑」が今年も開園したとのことで、朝9時オープンにあわせていってきました。公式ブログをチェックすると、金曜日時点で満開!との情報があったので、これは絶好のタイミングです。 ※車でいかれる方...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お散歩カメラライフスタイル
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間