本格的なカフェ風アイスコーヒーを自宅で楽しむ

この記事の所要時間: 055

急冷式ドリップでつくるアイスコーヒー
2011年に「老舗メリタのアイスコーヒーメーカーはオススメ」でご紹介したメリタのアイスコーヒーメーカーでつくる、本格的なアイスコーヒーをつくってみました。
このアイスコーヒーメーカーはペーパードリップ方式ですので、簡単にコクのある美味しいコーヒーをいれることができます。

作り方は簡単。
①アイスホッパーに氷をいれる。
②フィルターにコーヒー粉をセット。
③上からポットのお湯を注ぐ。分水盤からグラスポットへ出来立てのアイスコーヒーが抽出される。
※グラスポットには蓋がついているので、冷蔵庫で2~3日保存することができます。

↓ 分水盤に氷をいれる。 グラスポットの上に分水盤、フィルターを順番にセット。
アイスコーヒーメーカー急冷式2
↓ 熱いお湯をフィルターにそそぐと同時に、熱いコーヒーが分水盤にいれた氷で急速に冷やされてグラスポットへ。
アイスコーヒーメーカー急冷式
残念ながら、このメリタのアイスコーヒーメーカーは廃盤になってしまったようですが、ハリオさんから同じような仕組み(急冷式)のアイスコーヒーメーカー、「ハリオ V60 アイスコーヒーメーカー・フレッタ 4杯用 VIC-7B」が発売されています。

HARIO (ハリオ) V60 アイスコーヒー メーカー 2~4人用 VIC-02B

HARIO (ハリオ) V60 アイスコーヒー メーカー 2~4人用 VIC-02B

定価:¥ 2,160

Amazon価格:¥ 1,062

カテゴリ:ホーム&キッチン




スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク