【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レビュー】サーモスのフライパン20㎝は小回りのきくオススメのソテーパン

4.0

小回りのきくサーモスのフライパン

わが家では特にさっと調理をすませたいときは、20㎝サイズの小型フライパンを愛用しています。

最近は「焼く」だけでなく「煮る」こともできる、深型タイプのフライパンが人気ですが、小回りのきくミニサイズのフライパン、いわゆるソテーパンも1つ備えておくと便利です。

なんとなく20㎝以下のソテーパンサイズといえば、一人暮らし用というイメージがありますが、そんなことはありません。

かさばる野菜炒めなどは無理ですが、さっと魚や肉をソテーしたり、朝の目玉焼きやソーセージを炒めるときなど、効率的に調理ができるので重宝します。
調理のときにさっとだして、ちょこっと使って、さっと洗って、すぐにしまえる手軽さ。
これに勝るものはありません。

大活躍中のわが家のソテーパンも、2年経過してテフロン加工が剥がれ焦げつきやすくなってきたので、新しく買い替えることにしました。

今回購入したのは、こちらのサーモスのフライパン(20cm/KFD-020)です。


※同サイズで深型の炒め鍋(KFD-020D)もありますが、イトーヨーカドーの一部店舗かオムニセブン(omni7)のみの限定モデルです。

このフライパンはサーモスが開発する調理器具の新シリーズ「KITCHEN+」の第一弾製品です。
わが家では携帯用ステンレスボトルでもお世話になっているサーモスですが、フライパンにまで進出していたんですね。

いつもならばティファール一択ですが、新しいフライパンを試してみます。

サーモス(THERMOS)フライパンのレビュー

サーモスの20㎝ソテーパン全体

主な特長(KFD-020-NVY)

  • 耐久性に優れたコーディングで焦げつきにくい
  • 厚めでありながら熱伝導が速くて、熱ムラが少ない
  • シリーズ最軽量で扱いやすく、お手入れも簡単

仕様(KFD-020-NVY)

  • サイズ:幅38.5×奥行21.5×高さ5cm、内径20cm
  • 重量:0.4kg
  • コーディング:耐摩耗性デュラブルコーティング
  • 熱源:ガス火
  • カラー:ネイビーのみ
  • 素材:本体:アルミニウム合金、取っ手:フェノール樹脂
  • 表面加工:(内面)ふっ素樹脂塗膜加工(外面)焼付け塗装
  • 対応熱源:ガス火専用(ほかにIH/ガス火両方可能なシリーズもあり)
  • その他:食洗器NG

サイズ感:小回りきいて使いやすい

最小サイズだけあって、とてもコンパクトで日常的に使う分には十分です。
深さは5.0㎝なので汁物は厳しいですが、1~2人前の調理にはぴったり。

より深いサイズのフライパンを欲しい人は、同じサーモスの20㎝で深さ7㎝ある炒め鍋(KFD-020D,重さ500g)がありますが、こちらはイトーヨーカード限定モデルで、一部店舗とネット通販のオムニセブン(omni7)でのみ取り扱いがあるようです。
他メーカの場合だと、22㎝サイズになりますが、ティファール「グランブループレミア」の深さ7㎝タイプ(重さ660g)が選択肢になるでしょう。

サーモスフライパン寸法

持ち手:手になじみ、しっかりとしたグリップ感

サーモスフライパン持ち手の長さ

取っ手はフェノール樹脂、いわゆる人工的に合成されたプラスチック製で耐熱性(耐熱温度150℃)があります。
あたりもソフト。
旧フライパンよりは数センチほど長く安定しており、片手でしっかりとホールドできます。

重さ:同サイズ他社と比べて重い

サーモスフライパンの素材

フライパンの外面は焼き付け塗装してあり、ざらっとした感じ。
サーモスのステンレスマグは塗装が剥げやすかったので、こちらもどの程度はがれてくるのかチェックしておきたいところですが、基本使い捨てなので、そこまで気にする必要はないでしょう。

一方、重さについては特に「軽量」だとうたっているガス火用のサーモスのフライパンですが、それはサーモスのフライパンシリーズでの話。
他社の同じサイズのテフロン加工のフライパンと比べても、やや重い印象です。
IHとガス火両方に対応したフライパンだとさらに重くなります。
参考 IH/ガス火対応タイプ:700g(ガス火専用比+300g)

実際にこれまで使っていた20㎝のフライパンサイズの比較でも、サーモスはコーディングが多層ということもあって厚みがあり、且つ深さが少しあるため、+119gほど重たいです。
※サーモスのフライパンは公称400gですが、実測では408g。
旧フライパンの重量は289gととても軽量だったこともあり、すごく軽い!というまでは至りませんでした。

20㎝ではあまり気にならない重さですが、26㎝以上の通常サイズではかなり扱いづらいのではと感じました。

毎日使うものなので、性能がよくても握りづらかったり、重くて持ちあげづらかったりすると困りもの。
逆に軽すぎると、ガス火の場合は五徳で安定しないということもありがちです。
なるべく片手で扱えるほどよい重さが個人的には好みです。

耐久性:未知数(検証中)

サーモスの20㎝ソテーパン2

耐摩耗性デュラブルコートは、サーモス独自の硬質フィラーを配合した耐久性コーディング。
アルミ機材の上に3層のコーディングをほどこしています。
耐摩耗性の高さと、焦げつくにくい点が特徴とのことですが、まだ使い始めて1週間程度なので耐久性については後日改めてレビューします。

デュラブルコート

耐久性については一般的に毎日使うものなので、1~2年程度もてばよいでしょう。
そこそこ軽量で扱いやすいテフロン加工のフライパンは安価なので、コーディングがはがれてきたら、定期的に買い替えるのも一択です。

サーモスのソテーパンの使い勝手

それでは実際の使用感を試すべく、サーモスのフライパンを使って調理します。
夕食のメインメニューにもなる、「鶏胸肉の木の芽味噌焼き」です。

鶏胸肉の木の芽味噌焼きのレシピ

【材料(2人前)】

  • 鶏胸肉 1枚(200g程度)
  • 塩、調理酒 少々
  • 大葉 4枚
  • ミニトマト 2個(半分にカット)
  • 木の芽味噌
  • 味噌 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 調理酒 大さじ1/4
  • 木の芽 10枚程度

【作り方】

  1. 鶏むね肉は厚みを均一にするため、厚いところに切り込みをいれてひろげ(or 観音開き)、酒と塩をふっておく。
  2. すり鉢で木の芽をすりつぶし、味噌、砂糖、酒を加えてよく混ぜあわせる。
    木の芽味噌
  3. フライパンに油を熱し、1の鶏胸肉を弱火でじっくりこんがりと焦げ目がつくまで焼く(フタをして7分程度)。
    一般的にテフロン加工のフライパンは空焚きや急冷は禁止事項ですので、余熱はしません。
    20㎝サイズで、ちょうど鶏胸肉が1枚余裕をもって焼くことができるサイズ感です。油も少なくてすみます。
    鶏胸肉のソテー
    コンパクトサイズなのでフタをするとより効率的に熱が循環して、鶏胸肉の中まで火が通ります。
    7分経過、美味しそうな焼き目がついています。
    鶏胸肉のソテー2
  4. 裏返しにして、2の味噌をのせてさらに焼く(7分程度)。
    独自コーディングのおかげで、焦げつきもなく、するっと鶏胸肉がとりだせます。
    鶏胸肉のソテー3
  5. 食べやすいサイズに切り分けて大葉、ミニトマトとともに器にもりつけ完成。
    鶏胸肉の木の芽味噌焼き

中までしっかり火が通って、ジューシーな仕上がりに。
春ならではの木の芽の香りと香ばしい味噌の香りがただよう木の芽味噌が、淡泊な鶏胸肉によいアクセントになっています。

20㎝サイズフライパンは万能・常備がオススメ

サーモスの20㎝サイズのフライパンは、コンパクト&軽量なので取り回しも楽で、ちょっとした調理だけでなく、1つ持っておくと使い勝手のよいフライパンです。

ちょうどよいサイズ感なので、取り出しも楽、調理も楽、後片付けも楽。
一度使い始めたらついついこればかり使ってしまうことでしょう。

サーモスの売りであるデュラブルコートの耐久度については、まだまだ使いはじめなのでこれから検証していく予定ですが、使い始めとしては上々です。

dalahast
dalahast

今後、長期レビューの視点で記事をアップデートしていきますのでご期待ください。

オススメ度:★★★★(現時点)
レビュー
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。