【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】山うどの豚肉巻き ほどよい歯ごたえと爽やかな春の香り感じるソテー

ウドの豚肉巻き

春に採れる山菜として知られている「うど」。

山菜ならではの独特の香りや苦味、シャキシャキとした食感を感じる、まさに春の食材です。

今日は山うどを使って、穂先から茎、皮に至るまで全部食べつくす「うど」料理をつくってみました。

「山うどの豚肉巻き」のレシピ

【材料(2人前)】

  • 山うど1本(長さ20㎝程度、太目のウドがよい)
  • 豚肉の薄切り 8~10枚程度
  • 塩、黒胡椒 少々 
  • ワサビ、柚子胡椒 お好みで

【作り方】

  1. うどは皮を厚めにむき、縦方向に4つ切り(スティック状)に切る。
    ※今回は酢水にさらして灰汁抜きはせず、そのまま使ってます。
    時間がある方は切り分けた後、酢水(水400ccに小さじ1杯の酢)に10分程度さらしましょう。
  2. 豚肉の薄切りを広げて、1のウドを巻く。
  3. フライパンに油をいれて熱したら、2を豚肉のとじ目を下にして焼く。
    とじ目を下にすることで、ばらばらにならずきれいに仕上がります。
    ウドの豚肉巻き1
  4. 菜箸などでころころとまわしながら焼く。
    火が全体的に通ったら、塩・黒胡椒をふって味を調えます。
    うどは火が通りやすいので、豚肉に火が通ればOKです。
    ウドの豚肉巻き3
  5. 器に盛り付け、お好みでワサビや柚子胡椒をつけていただきます。
オススメ度:★★★★★

うどは食べられないところはありません。余すことなく使い切ります。
剥いた皮は捨てないでキンピラにしましょう。
食感もよく、なんともいえない季節の香りを感じるのでオススメです。

作り方は、醤油・みりん・砂糖を加えてフライパンで炒めるだけ。
白いりごまをふれば、香ばしくなります。

ウドのきんぴら

うどの葉先はお味噌汁の具材としていれると、ほんのりとした苦味がアクセントとなっておいしいです。
他にも天ぷらにも使えます。

ウドの味噌汁

料理
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。