【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】「春キャベツとベーコンの春巻き」 パリッとした皮とカルボナーラ風具材がおいしい洋風春巻き

 春キャベツとベーコンの春巻き

「春キャベツ」は甘みがたっぷりでみずみずしくて美味しい旬な食材です。

今日は中国料理「美虎」のオーナーシェフ五十嵐美幸さんのレシピで「春キャベツとベーコンの春巻き」をつくってみました。

春巻きの皮がパリッと香ばしく、甘いキャベツを包むとろりとしたカルボナーラ風のソースが食欲がかきたてます。

そのままでも十分味がついているので、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

「春キャベツとベーコンの春巻き」の作り方

【材料(二人前)】

  • 春キャベツ 150g
  • ベーコン 2枚
  • 春巻きの皮 4枚
  • 卵 1個
  • のり(小麦粉大さじ1を同量の水で溶く)
  • 揚げ油 適量

<A>

  • マヨネーズ 大さじ2
  • 味噌 大さじ1/2
  • すり白ごま 大さじ1と1/2
  • 粉チーズ 大さじ1と1/2
  • 粗挽き黒コショウ 少々

【作り方】

  1. 春キャベツは軽くほぐしてから熱湯でさっと茹でて(10~15秒程度)、ざるにあげ、しばらく冷やす。
  2. キャベツの水気を切り、1cm幅に切る。
  3. ベーコンは細切りにして、軽くフライパンで軽く炒める。
  4. ボウルに水気をきった1のキャベツ、2のベーコン、<A>のマヨネーズ、味噌、すり白ごま、粉チーズ、粗挽き黒コショウをいれて、よく混ぜ合わせる。
    dalahast
    dalahast

    マヨネーズをいれることで卵がかたまらず、ふわっとしたカルボナーラソースになります。

  5. 溶いた卵を3に加えて、混ぜ合わせ、具材を4等分にする。
  6. 春巻きの皮を角が手前にくるようにおき、4の具材を中心より少し下にずらして四角形状にのせてる。
  7. 手前からひとつ折り返したら、左右両方の皮を折り、上の皮にのり(小麦粉大さじ1を同量の水で溶いたもの)をつけて1回目はしっかり折りこみ、最後はふんわりと空気がはいるように折り、のりでとめる。
  8. フライパンに揚げ油を熱し、100℃ぐらいの低温から徐々に温度をあげながら(最終的に180℃)、皮がカリっとするまで揚げ、油をきる。
    dalahast
    dalahast

    低温でじっくり揚げて、しっかりと皮に油をすわせてから、徐々に温度をあげていくことで油が抜け、春巻きの皮がパリッと仕上がります。

  9. 春巻きの中央に少し切り込みをいれてから、包丁をいれて斜めに2等分する。お皿に盛り付けて完成。
オススメ度:★★★★★
料理
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。