【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

さっぱり味なサーモンのレモンバターソース

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 117
 
子供の頃、鮭といえば御弁当の定番でもあった塩鮭を想像してしまいますが、いつしかスーパーではお得なサーモンを買えるようになりました。
ただ、スーパーでよくみかけるサーモントラウトですが、サーモントラウト=鮭ではなく、海中養殖したニジマスです。
海中で養殖するためか淡水養殖のニジマス特有の生臭さはなく、脂がのっています(脂質がニジマスの3倍)。
また脂質にはコレステロールを下げる働きのあるDHAやEPAといった不飽和脂肪酸が多く含まれていて体にもよい食材です。安くてヘルシーなのはいいですね。
サーモンのレモンバターソース サーモンといえば、すぐムニエル等、バターでソテーしてしまいがちですが、マンネリ感を脱するために、今回はさっぱりしたソースをつくっていただきます。^-^

【材料(2人分)】
・サーモン 二切れ
・塩、黒胡椒 適量
・薄力粉 適量
・オリーブオイル 適量
・白ワイン 100cc
・レモン果汁 (ポッカの果汁でもOK)
・バター 20g
・お好みでパセリ(ドライパセリでもOK)

【作り方】
①サーモンの表裏に塩胡椒して、薄力粉をまぶす。
②フライパンにオリーブオイルを熱して、サーモンを皮側から焼く(時間としては表裏で5-6分程度)。
③サーモンを皿にとりだし、キッチンペーパーできれに拭き取ったら、フライパンに白ワインをいれて煮詰める。
④バターを溶かし、レモン果汁を加えて軽く温め混ぜたらできあがり。
⑤皿にのせたサーモンの上からレモンバターソースをかけ、パセリ(ドライパセリ)を散らして出来上がり。

お好みで醤油少々加えてもよし、サーモンを焼くときにもバターを使うとより濃厚な味になります。
いつもと違ったソースで気分をかえてみてはいかがでしょうか?

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間