【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

スムージーのためのコンパクトブレンダー比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スムージー

夏バテ対策、今更ながらのスムージーで健康生活!
ということで、ミキサー/ブレンダーを買いたいという物欲魂が再熱っ!

これまでは結婚祝いにいただたバーミックスで時々つくっていましたが、やはり専用機が欲しいところ。
バーミックスでつくるスムージーは野菜の繊維が残ってざらっと感があり、滑らかさがなくさらさらしていません。
個人的にはざらっと感は平気ですが、やはり氷が砕けるほどある程度馬力があって2杯は一度につくれるブレンダーが欲しくて物色中。。。 且つ、コンパクトでキッチンに置いておいても見た目も良いもの。。。
巷でローフーダーに大人気のVita-Mixは大きすぎて、価格も7~8万円とスムージーをつくるためだけにはちょっと高いので論外。

当初の候補は、楽天でもその安さゆえに大人気のレコルトのソロブレンダー。
実売で2,400円~3,000程度の価格帯で、ちょっとお試しするには安心な値段ですね。カラーリングも5色展開で女性には引きがよさそうです。
ただ、いろんなところで口コミをみる限り、馬力が心もとないようです。 ボタンも押しっぱなしで疲れそう。
また部品も交換できそうもないので、故障したらまた新しいものを購入しなければいけません。
安物買いの銭失いにはなりたくないので、少しはましなものがないのかな。。。。と、いろいろ調べてみました。

候補となる各メーカーのミキサー、コンパクトブレンダーの比較はこちら。 ※ジューサーははずしています。
個人的にはニーズと好みからはかクイジナートかと。。。

クイジナートのコンパクトブレンダー購入して健康生活満喫中
先日、スムージーのためのコンパクトブレンダー比較にて検討した結果、クイジナートのコンパクトブレンダーCPB-300JBSWというモデルを購入することにしました。 ※このクイジナートのブレンダーはオプション(別売)でチョッピングセットCPB...

 

クイジナートのコンパクトブレンダー

クイジナート コンパクト ブレンダー CPB-300JBSW
Cuisinart (クイジナート)
¥ 5,911(2018/10/24 20:33時点)

最新のビタントニオのVBL-30も気になりますが、0.4L容量なので選外。
クイジナートもできればAS樹脂で食洗機OKならば最強だったのですが、すべて満足する商品は現時点で発売されていません。
image

コンパクトさを求めるのであればある程度馬力は妥協する必要がありますが、スムージーをつくるということであれば、やはりクイジナートのコンパクトブレンダーが第一候補になります。ジューサーよりも多くの栄養分がとれるのもGOOD!
もちろん見た目のスリムさ筐体とキッチンにおいてもカッコいいデザインもポイントです。
また、別売(2,100円)のコンパクトブレンダー専用チョッピングブレード(CPB300CA)をつけると、ナッツや唐辛子の攪拌粉チーズを作ることもできます。 その他交換用の部品も用意されています。

とりあえずクイジナートのCPB-300JBSW購入前に説明書をダウンロードして、使い勝手を調べることに。
クイジナートのコンパクトブレンダー、CPB-300JBSWの説明書はこちらからダウンロード(PDF形式)できます。
ビタントニオのVBL-30も参考までにこちらから。

※コンパクトブレンダー 物欲度:100%

クイジナート コンパクト ブレンダー CPB-300JBSW
Cuisinart (クイジナート)
¥ 5,911(2018/10/24 20:33時点)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。