ブレンダーで簡単ビシソワーズをつくってみました

この記事の所要時間: 113


ビシソワーズ
クイジナートのコンパクトブレンダーCPB-300JBSWは本日も活躍中。
今晩は以前つくったサルサソース手作りのタコライスとジャガイモと玉ねぎを使ったビシソワーズ(冷製ポテトポタージュ)です。
裏ごしなど面倒なので、ジャガイモと玉ねぎをバターで炒めて、冷ましたらブレンダーでミキサーするだけ。
ブレンダーでなめらかなビシソワーズが簡単にできてしまいます。

それでは作り方です。

【材料(2~3人分)】
・じゃがいも 中サイズで2つ、小サイズで4~6つ程度
・玉ねぎ 1/2個、大サイズなら1/4
・バター大さじ1(またはオリーブオイルでも可能)
・牛乳 200~300cc
・白ワイン 50cc

【作り方】
①ジャガイモの皮をむき、薄くスライスして水にさらしておく。玉ねぎも薄くくし切りにする。
②鍋にバターまたはオリーブオイルをしき、ジャガイモと玉ねぎを炒める。玉ねぎが透明に透き通るとOK。
ビシソワーズ仕込み1
③白ワインを加えて、強火でアルコールを飛ばす。
⑥牛乳を200cc~300cc加えて、火をとめる。 ボールに氷水をはり、鍋ごと火やす。
※クイジナートのブレンダーは40℃以上の熱いものはNGのため。
ビシソワーズ仕込み2
⑦ブレンダーにうつし、粉砕する。
ビシソワーズとブレンダー
↓ ブレンダーで滑らかなスープが。ビシソワーズ仕込み3
⑧塩、黒胡椒で味を整えて、冷蔵庫で冷やす。
⑨器にいれ、パセリ(ドライパセリでもOK)を飾りつけてできあがり。

お好みでオリーブオイルをたらしたり、生クリーム(コーヒーフレッシュミルクでもOK)をかけても美味しいです。

↓ 本日のタコライス。やっぱり、サルサソースは手作りが新鮮です。 甘辛い合いびき肉の炒めものと酸味のきいたサルサソースが絶妙にマッチします。タコライス

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク