クリームシチューとタイム風味のペンネは絶妙にマッチ

この記事の所要時間: 155

先週までの温かさとはうってかわって、風も肌に冷たく、一気に秋モード。
こんな時はわが家のいつもの定番、体が温まるクリームシチューをつくってみました。
クリームシチューとペンネ

子供の頃はシチューといえば、ビーフシチュー派で、クリームシチューはややガッカリ感がありました。
そんな私もこのクリームシチューを食べてからは、ビーフシチューと同格になりました。

ポイントはずばり、、、「タイム」をまぶしたペンネとのコンビネーションです。
そして、クリームシチューにはパスタでもおなじみの隠し味、「昆布茶」。
これが絶妙に美味い・・・
ペンネにタイム
この魔法のタイムを茹でたペンネにふりかけるだけ。ペンネ

それでは作り方です。

【材料(4人前)】

・鶏もも肉 200g 一口サイズ
・玉ねぎ 1個 さいの目
・ジャガイモ 2個 一口サイズ
・人参 1本 一口サイズ
・キノコ類(今回はエリンギ、その他しめじなどでもOK) 一口サイズ
・小麦粉 大さじ4
・牛乳 4カップ(量は鍋の大きさで調整、今回は3カップ)
・水 3/4カップ
・チキンコンソメ 2個
・昆布茶(粉末) 10g
・バター 30g
※その他、ブロッコリーがあると緑がはえてより見た目もよく美味しくなります。
・ペンネ(またはマカロニ)
※今回使ったペンネは日本製粉の「オーマイ 早ゆでペンネ」です。 たった3分で茹であがるので便利ですよ。

オーマイ早ゆでペンネ

【作り方】

①鍋にバターをしき、溶けたら玉ねぎと鶏肉を炒める(弱火)。
②玉ねぎがしんなりしてきたら、人参とジャガイモ、キノコをいれてよく油をなじませる(弱火)。
③小麦粉をいれて、具材によくからめる。
④牛乳をいれて、具材とよくなじませたら、水をいれる。※牛乳は温めておくと効率的です。
⑤とろみがでてきたら、コンソメと昆布茶を投入し、沸騰したら約15分間煮込む(弱火)。
※小麦粉がだまにならないように、また鍋底につかないように適宜混ぜる。
⑥人参が柔らかくなったらOK。 ※竹串ですっと通るか確認

食べる時は、クリームシチューとペンネを別に分けて盛り付け、食べたい分だけ、クリームシチューの皿にとります。
これからの季節におすすめの一品です。

野菜(ジャガイモ、人参)の代わりにシーフードをいれると、豪華なシーフードクリームシチューになります。

オーマイ 早ゆでペンネマカロニ 200g

オーマイ 早ゆでペンネマカロニ 200g

Amazon価格:¥ 107

カテゴリ:ヘルスケア&ケア用品


 

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク