【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちらから!
スポンサーリンク

LEDでハーブ水耕栽培日記 Green Farmを静穏化するため、いぶきエアーストーンに交換

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 255

セラミックエアーストーン いぶき

Green Farmは特に水中ポンプが稼働すると、それなりに音がするので少々気になっていました。

音については、水中ポンプそのものとエアーレーションの際にでる泡の音(水はね)が原因とまでもわかっているので、まず簡単に交換可能なエアーストーンを静穏性のあるものに交換することに。

ネットで静穏化について調べると、水槽用のエアーストーンの評判がよく、水耕栽培ユーザーにも愛用されているという「いぶきエアーストーン」に行きあたりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

静穏化がはかれるいぶきエアーストーン

いぶきエアーストーンはセラミックでつくられたエアーストーンで、通常のエアーストーンよりも細かく均一、型崩れしない泡を放出するようです。

いぶきエアーストーンには大きさ(直径、長さ、形状)と放出される泡で様々なバリエーションがありますが、今回私が購入したものは最少のサイズ、「丸シリーズ」の10φ丸です。

製品仕様はこちら。
製品寸法:直径約10mm×長さ約30mm
製品重量:約10g
ホース差込口口径:内径4~5mmのホース用
泡の細かさ:標準の#100と更に細かい#180
希望小売価格:#100は360円(税込 378円)

五百円玉との比較になりますが、この程度のサイズです。

セラミックエアーストーン いぶき

Green Farmについている付属のエアーストーンはこの大きさです。

もう1サイズ上のものでもよかったかもしれませんが、私はお試しでつけかえてみて静穏化が図れるのであれば、このいぶきエアストーンを3つと分岐栓を買って三又構造にしようともくろんでおります。
※ちなみにいぶきエアーストーンには様々な長さの棒状のラインナップもありますのでそちらでもよいかも。

セラミックエアーストーン いぶき

早速エアーストーンを交換

こちらのエアーストーンをいぶきエアーストーンに交換します。
さて、静穏化が図れるのでしょうか・・・?

セラミックエアーストーン いぶき

いぶきエアーストーンに交換して、いざエアーレーション開始。

・・・・!?

セラミックエアーストーン いぶき

あれ? 音はそれほど変わりません。 これは失敗。^-^; Amazonのレビューでも効果あり、なんてコメントもあったのでかすかな期待をもっていたのですが、それほど静穏化が図れておりません。

結局、水中ポンプのほうに音の問題があったようですが、Green Farmでは交換しづらい設計になっています。
(交換できると思いますが一部を解体する勇気がありませんでした。故障したときにでも挑戦してみようと思います。)

あと考えられるのは、現在は和室部屋にべた置きにしているので、振動防止のゴムなどを下に敷くなどで軽減されるかもしれません。

こちらもためしてみようと思います。

Green Farm ハーブ水耕栽培(途中経過)

先週から開始した有機種子によるハーブの水耕栽培の続報です。

バジル、コリアンダー、イタリアンパセリ、ディルを4種類のハーブをGreen Farmで水耕栽培しています。

Green Farm

まず、スィートバジル。 こちらのハーブがもっともはやく発芽しました。

Green Farm

次にコリアンダー(チャイニーズパセリ)とイタリアンパセリ。うーん、発芽していない?

Green Farm

そして、ディル。 いくつか発芽しているのですが、こちらも芳しくなく。。。Green Farm

発芽に関しては、心当たりがあるので、別の種子を培地スポンジ+卵パックで別途仕込んでからはじめてみようかと考え中です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GreenFarmガーデニング水耕栽培
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
dalahastのブログの購読・フォローはこちら
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間