茄子とトマトのドライカレー ホームベーカリーでつくった饂飩にのせて

この記事の所要時間: 146


茄子とトマトのドライカレー ホームベーカリーでつくった饂飩にのせて

茄子とトマト、ピーマンを彩りよくつかった具だくさんのドライカレー。
御飯と一緒に食べてもよし、茹でた饂飩にのっけて食べても良し。

今日はホームベーカリーで初めて饂飩をつくってみましたので、饂飩でいただくことにしました。

ホームベーカリーで饂飩をつくるのは簡単。材料を混ぜ合わせて15分間自動でこねるだけ。
あとは袋に密閉して冬であれば2時間程度ねかせます。
あとは切り分けて茹でると出来上がりです。

スポンサーリンク

茄子とトマトのドライカレーの作り方

【材料(4人前)】

・茄子 大き目2本輪切り
・玉ねぎ 1個みじん切り
・トマト 1個 角切り
・ピーマン 小さ目4個 角切り
・合挽き肉 300g
・塩、胡椒 適量
・サラダ油 適量(大目)
・カレー粉 大さじ2
・ニンニク 1片みじん切り
・生姜 1片みじん切り
・顆粒コンソメ 小さじ2
・トマトケチャップ 大さじ1
・中濃ソース 大さじ1
・コリアンダー 適量みじん切り

【作り方】

①茄子はへたをとって輪切り、水にさらしておく。ピーマン、トマトは角切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。

②サラダ油をフライパンに熱して、ニンニクと生姜のみじん切りをいれて炒め、香りがでたら水気をきった輪切りにした茄子を焼き色がつくまでよく炒める。茄子を別皿にとっておく。

③フライパンに合挽き肉、玉ねぎをいれてよく炒める。

④カレー粉を大さじ2加えてよく炒める。コンソメ、中濃ソース、トマトケチャップ加えてさらに炒める。

⑤茄子をフライパンに戻し、角切りにしたピーマンとトマト、コリアンダーのみじん切りを投入して、塩、胡椒で味を調えて出来上がり。

ドライカレー

スポンサーリンク

ホームベーカリーで饂飩の作り方

【材料(2~3人前)】

・強力粉 150g
・薄力粉 150g
・ぬるま湯(35-40℃)150cc
・塩 10g

【作り方】

①ぬるま湯に塩をよく溶かしておく。

②ホームベーカリーの容器に①と薄力粉、強力粉を加えて混ぜ合わせる。

③ホームベーカリーの餅コースをセットして15分こねるだけ。

ホームベーカリーでうどん

④こねあがったら、ビニール袋などにいれて常温で2時間程度(夏は1時間)ねかせる。

ホームベーカリーでうどん

⑤ねかせたら、麺棒で厚さ2-3㎜程度に伸ばし(片栗粉などで打ち粉)、屏風上に折り重ねて、包丁で2㎜程度の幅に切り分けていく。

ホームベーカリーでうどん ホームベーカリーでうどん

⑥熱湯で10分程度ゆがき(粉をよく払って)、冷水でさらす。

ホームベーカリーでうどん ▼伊勢うどんのような太さ。。。すごくコシがあります。 ホームベーカリーでうどん

白いご飯はもちろん、自家製うどんにもぴったりのドライカレーです。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク