香港風醤油焼きそば 家庭でできる簡単調理法を使えば本格的な味になるかもしれない

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 247

香港風醤油焼きそば

家庭でつくる本格的な?香港風焼きそばの作り方。

蝦子麺(えびめん)があればより本格的になるかもしれないですが、常備などしているわけでもなく、今回はよくあるマルちゃんの焼きそばを使います。

またシーズニングソース(ソープカオ)があればよいのですが、これもそんなに滅多に使わない調味料を冷蔵庫においておくのももったいない。

いつの間にか賞味期限が過ぎていたこともしばしばになりがちなので、醤油+砂糖や味醂、たまり醤油+砂糖などを使うことで”代用品”としてすませることに。

香りはともかく甘い醤油があれば、香りはオイスターソースにまかせて、「香港風」なる焼きそばはつくれそう。

ということで早速ランチにつくってみました。

本家本元の香港風にように、あまり野菜などはいれずにシンプルにニラやネギだけで仕上げることも考えたのだけど、彩りよくしたかったことと野菜も摂取したかったので欲張っていれました。

スポンサーリンク

家庭でできる本格的な香港風醤油焼きそばのレシピ

【材料(2人前)】

・焼きそば用の麺 2玉

・豚肉 100g ※一口大サイズ

・ネギ 1/2本 ※斜め切り

・人参 1/4本 ※縦切り

・生姜 1片 ※みじん切り 

・モヤシ 1/2袋 ※水であらってざるにあげてしゃきっとさせる

・白ごま 適量

<調味料>

・オイスターソース 大さじ1(~1.5)

・醤油 大さじ1/2

・砂糖 小さじ1

・日本酒 大さじ2

・中華スープの素 小さじ1

・サラダ油 適量☆

・塩、胡椒 少々

・ごま油 小さじ2 ※仕上げ用

【作り方】

1. まず、焼く前に焼きそば用の麺を手でほぐします。

2. フライパンにサラダ油を熱し、1を入れ焼く。かき回さずに少し焦げ目がつくカリッと焼く。片面が焼けたらひっくり返して、同じように焼く。きつね色になったらいったん取り出す。

3.2のフライパンにサラダ油を熱して生姜と豚肉を炒める。塩、胡椒。火が通ったら、人参、モヤシ、ネギと2で取り出した麺を再度加えて炒める。

4.3にオイスターソース大さじ1、醤油大さじ1/2、砂糖小さじ2、中華スープの素小さじ1を入れてよく混ぜ合わせる。

5.全体に調味料が混ざったら、最後にフライパンの淵からごま油を小さじ2分、流し加えてさっと混ぜて、器に盛って完成!

お好みで白ゴマをふってどうぞ。

蝦子麺を使ったレシピはこちら

今日は早起きして近所の桜並木をみながら散歩しました。 桜はまだ七分咲きといったところで来週前半には満開になりそうです。 帰宅後、小腹が減った...
スポンサーリンク
SNSアイコンテスト
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする