ルーローハン(魯肉飯)と大根スープ 本場台湾の家庭の味を自宅で楽しむ

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 212

ルーローハン

台湾のソウルフード、煮込み豚肉のかけ飯こと「魯肉飯(ルーローハン)」をランチにつくってみました。
材料も作り方もシンプルなのでちゃっちゃっとつくることができる、美味しい家庭の味。

台湾でも家庭や地域によって、それぞれの味があるので、ベースの作り方さえマスターすれば、あとはご自身のお好みの味付けとつけ合わせで楽しんでください。

今回はお酢もはいっているので、意外と濃い味付けと思いきや、さっぱりすっきりした印象。
煮卵も事前にゆで卵をつくっておいて、豚バラ肉を煮込むときに放り込むだけの簡単レシピです。
これを週末につくってご家族にもてなせば、好感度アップ、男子力アップすること間違いなし!?

つけあわせは塩とお酒だけで味付けしたシンプルな大根スープです。
甘めのルーローハンの箸休めにもぴったりの超シンプルな味わい。

スポンサーリンク

家庭でできる簡単ルーローハンと大根ス-プのレシピ

ルーローハンの基本レシピ

【材料(2人前)】

・豚バラ肉(ブロックでなくても可能。今回は豚バラ肉の薄切りを使いました)

・生姜 1片(みじん切り)

・五香粉 小さじ1/2~2/3 お好みで

・ごま油 大さじ1.5~2

・砂糖 大さじ2

・醤油 大さじ2

・調理酒 大さじ2

・お酢 大さじ2

・お水 200CC程度

・ゆで卵 2個(事前につくっておき、殻をむいておく)

・香菜(コリアンダー)適量

【作り方】

1.豚バラ肉を1センチ角程度に刻む。

2.フライパンにごま油を熱し、みじん切りにした生姜をいれて香りがでるまで炒める。

3.1の刻んだ豚バラ肉を2に投入し炒め、五香粉をお好みでいれて豚バラ肉が色づき火が通るまで炒める。

4.砂糖、醤油、調理酒、お酢を各大さじ2と水を200ccを3に加えて、ゆで卵も加えて、約40分程度煮込む。途中、丁寧に灰汁をとりつつ煮込む。(写真のように水分はほどよく残す程度に煮込んでいく)

ルーローハン

5.丼ぶりの温かいご飯を盛り付け、4の煮込んだ豚バラ肉と煮卵を盛りつけて、最後に香菜(コリアンダー)を飾り付けて出来上がり。

大根スープのレシピ

【材料(2人前)】

・大根 3センチ程度をいちょう切り

・生姜 1片(千切り)

・お水 600cc(ひとりあたり300cc)

・調理酒 大さじ1

・塩 小さじ1(お好みで調整しますが、塩が決め手です)

・アサツキ 少々

【作り方】

1.鍋に水を600ccといちょう切りにした大根をいれて煮込む。

大根スープ

2.沸騰したら、調理酒と塩をいれて味を整える。アルコール分をしっかり飛ばすこと。塩は少な目にいれて味をみつつ調整する。

3.2を器にいれて、アサツキを散らせて出来上がり。

大根スープ

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.