【レシピ】 美味しい豚の焼きカルビ 食欲そそる、極うまマリネ液がポイント!

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 150

豚の焼きカルビ風

美味しそうな豚カルビ肉を調達できたので焼肉にして、瑞々しい大葉とリーフレタス(グリーンウェーブ)に包んで食べることにしました。

タレはコウケンテツさんのレシピを参考に、焼肉のタレのようなマリネ液をつくり、そこに他の野菜と一緒に豚カルビ肉を漬け込みます。
今回は豚カルビ肉そのものを使いましたが、豚肩ロース肉(トンカツ用)を筋切りして使ってもOKです。

↓新鮮な葉野菜に巻いて食べる。

豚の焼きカルビ風

↓一緒に焼いた野菜(玉ねぎなど)ものせて食べると野菜の甘味も加わって、美味しい!!
何枚でもいけてしまいます。

豚の焼きカルビ風

このマリネ液使えますね・・・リピート決定です。
コウケンテツさん、ありがとう。

【材料(2人前)】

・豚カルビ肉

・パプリカ(黄) 1/2個(縦半分、ヘタと種を取って縦4等分)

・玉ねぎ 1/2個(輪切り)

・リーフレタス、大葉などの葉野菜 適量

・トマト 1/2個

・ごま油 少々

<マリネ液>

・砂糖 大さじ2

・酒 大さじ2

・白ごま 大さじ2

・コチュジャン 大さじ1と1/2

・醤油 大さじ1と1/2

・ニンニク 1片(すりおろし)

・生姜 1片(すりおろし)

・ネギ 10㎝(みじん切り)

・ごま油 大さじ1

【作り方】

1.まずマリネ液をつくる。ボウルに砂糖、白ごま、コチュジャン、醤油、ニンニク、生姜、ネギを混ぜ合わせる。最後にごま油を加えて混ぜ合わせる。

2.パプリカは縦半分にきってヘタと種を取り除き、縦4等分。玉ねぎは輪切りにしておく。

3.バットに豚カルビ肉を並べて、上面に1のマリネ液の半分をスプーンなどで塗り、肉どうしを重ねて全体をなじませた後、きれいに並べる。

4.3の上に2のパプリカと玉ねぎをのせ、残った1のマリネ液を回しかけ、軽くあえる(10~15分程度おいてなじませる)。

5.フライパンにごま油を中火で熱し、4の野菜をいれて全体的に焼いた後、取り出しておく。

6.5のフライパンをさっとふいたら、ごま油を少々いれて中火で熱し、4の豚カルビ肉を返しつつしっかり焼く。

7.5の取り出した野菜を6に戻しいれて、炒め合わせて出来上がり。

8.器に盛り付け、グリーンリーフや大葉などの葉野菜を巻いていただく。

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.