【レシピ】 鶏手羽元の黒酢煮 旬の野菜とホロホロ手羽元が絶品の秋の煮物

この記事の所要時間: 118

本日は旬の食材、白かぶと旨味たっぷりの鶏手羽元の煮込み料理です。

黒酢を使うことで、鶏手羽元がやわらかくなり、骨からほろりとはがれて食べやすく、味がしっかり染み込んでいます。

それでいてさっぱりした黒酢の効果もあり、マイルドなコクが美味い、絶品の煮込み。

白かぶ・白かぶの葉・鶏手羽元・卵までどれひとつとしてわき役ではありません。

今回は白かぶでつくりましたが、大根や青梗菜(チンゲンサイ)などもおすすめです。

スポンサーリンク

鶏手羽元の黒酢煮 秋の煮物のレシピ

ポイント 汁を飛ばすことで黒酢の酸味と旨味がでてより美味しくなる

【材料(2人分)】

・鶏手羽元 6~8本

・ねぎ 1本

・しょうが 1かけ

・茹で卵 2個

・カブ 2株

・サラダ油 大さじ1/2

・砂糖 大さじ1

・黒酢 大さじ3

・しょうゆ 大さじ2

・酒 大さじ2

・水 1.5カップ

【作り方】

1.ねぎは5cm長さに切る。しょうがはスライスする。カブは葉を少し残して6等分のくし形に、葉の部分は5cm長さに切る。

2.フライパンにサラダ油・鶏手羽元を入れ、全面に焼き色を付ける。砂糖を加え、砂糖がフツフツと茶色く色づいたら、ねぎ・しょうがを加える。

3.黒酢・しょうゆ・酒・水を加え、沸騰したらアクを取る。落としブタをして、フタもずらして乗せ、弱火で15分煮る。

4.茹で卵・カブを加え、更に15分煮る。(カブの葉は、最後の5分前に加えてさっと火を通す)

5.煮汁が残っていたら少し火を強め、フライパンを揺すりながら水分を飛ばして仕上げる。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク