【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

【レシピ】ナスとササミの棒棒鶏(バンバンジー)風 電子レンジでチンするだけでできる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏野菜の1つ、茄子。紫色に輝くぷりぷりの茄子をつかって、中華料理の定番メニュー「棒棒鶏」(バンバンジー)をつくってみました。

棒棒鶏は蒸し鶏をつかった四川料理のひとつですが、今回ご紹介するレシピは超簡単。

電子レンジで茄子とササミともチンするだけの簡単調理なので、忙しい平日でもぱぱっと調理できてしまいます。
しかもヘルシーでお財布にもやさしい安価なささみを使うので、家計も大助かりですね。

鶏肉はササミでも鶏もも肉を使ってもOKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?

ナスとササミの棒棒鶏(バンバンジー)風 のレシピ

【材料(2人前)】

・茄子(ナス)2本

・ササミ 3本(150g程度)

・塩 小さじ1/4

・砂糖 小さじ1/4

・片栗粉 小さじ1/2

・サラダ油 小さじ2

※飾りにパクチーあれば

<タレ>

・すり白ごま 大さじ1+1/2

・砂糖 小さじ2

・醤油 大さじ1

・米酢 大さじ1/2

・ラー油 適量

・おろし生姜 小さじ1/2

・ねぎのみじん切り 大さじ1

【作り方】

1.茄子は縦4つに切り、分量外の塩水にさらす。水気をきって、サラダ油小さじ1をからめる。

2.耐熱皿に1の茄子を重ならないように並べて、ラップをふんわりかけて電子レンジ(600W)で加熱する(3分~3分半程度)。

3.塩と砂糖で下味をつけたササミに片栗粉をまぶして、サラダ油小さじ1をからめる。

4.耐熱皿に3のササミを重ならないように並べて、ラップをふんわりかけ、電子レンジ(600W)で加熱する(2分程度)。

5.しららくおいて(5分程度)粗熱をとり、大きめの一口大の大きさにさく。

6.タレの材料を混ぜ合わせておく。

7.器に2の茄子と5のササミをもりつけ、混ぜ合わせたタレをまわしかけて出来上がり。

パクチーなどあれば添えると見栄えがよくなる。

dalahastのつくってみた感想やポイントなど

夏バテ気味の時でもさくっとつくれて満足度の高いメニューのひとつです。タレは万能調味料として他の料理にも活かせますので多めにつくっておくとよいかも。

1.火を一切使わず、電子レンジだけで調理できるので蒸し暑い夏にぴったりのメニューです。

2.タレは冷奴や豚しゃぶなどほかの料理のタレとしても活用できるのでオススメ。

オススメ度:★★★★★

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。