【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】初めての家庭トルコ料理「坊さんの気絶」

坊さんの気絶イズミル風ハンバーグ煮込みジャジュク

今日の夕食は家庭トルコ料理に挑戦してみました。といっても手軽にできるものばかりですが・・・

メインはイズミル風肉団子料理の「イズミール・キョフテ」、坊さんの気絶といわれる「パトゥルジャン・イマム・バユルドゥ」、ヨーグルトとキュウリの冷製サラダの3品。

トルコ料理って、つくってみて知ったのですが、かなりヘルシーですね・・・
特に今日のメニューは夏野菜をふんだんに使ってつくっていますので、相当野菜は摂取できます。^-^

「坊さんの気絶」、日本語の料理名がインパクトありますが、イマム・バユルドゥとは「イスラム僧の気絶」という意味です。
イマムはイスラム僧、バユルドゥは気絶。 その名の通り、気絶するほど美味しい!ってことなのでしょう。

味は気絶こそしませんが、夏野菜たっぷりの茄子にはスープがよくしみ込んでおり、タマネギの甘みとトマトの酸味がSo Good! またレモンを絞って食べることで、さらに酸味がまして、お口の中にさわやかな甘みが広がります。
冷やした場合はレモン(特に暑い夏は)がおすすめです。

トルコ料理「坊さんの気絶」のレシピ

【材料(2人分)】

  • 茄子 4本
  • タマネギ 1/2個
  • 青ピーマン 1/2個
  • トマト 1個
  • ニンニク 一片(みじん切り)
  • 青シソ 6枚 (パセリやイタリアンパセリでもOKです)
  • レモン汁 少々
  • 塩 小さじ1
  • コンソメ 1個
  • 水 2カップ
  • 砂糖 小さじ1
  • レモン 1/2個 (くし切り)

【作り方】

  1. 茄子はヘタを残した状態でピーラーでストライプ状に皮をむき、塩水にさらしておく。
  2. トマトはさいの目に切り、玉ねぎ、ピーマン、ニンニクはみじん切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火で茄子を柔らかくなるまでまんべんなく炒める。
  4. 別のフライパンにニンニクを弱火でオリーブオイルで炒め、香りがでてきたら、玉ねぎをいれてしんなりするまで炒める。
  5. しんなりしてきたら、ピーマンとトマトを加え、砂糖と塩で少し味付をしてよく炒める。
  6. 茄子のピーラーで皮をむいたところに包丁で縦方向に切れ目をいれて、⑤で炒めた野菜をしっかりと詰め込む。
  7. フライパンに⑥の具材をつめた茄子を並べて、水を加える。 塩、砂糖、レモン汁を加えて、蓋をして最初は強火で沸騰させた後は弱火で約30分程度煮込む。※水分が少し残る程度まで。
  8. 常温になるまでさました後、タッパにうつしかえ、冷蔵庫でよく冷やす。
  9. 食べる時は茄子に青シソまたはパセリをふりかけて、くし切りのレモンを添えて食卓にだし、レモンを絞っていただきます。

ふたりで茄子4本(しかも大き目サイズだった)はきついかな・・・?と思いましたが、意外とさっぱりして軽いので完食しました。
今回はイズミール・キョフテをつくったので、詰め物にひき肉をあわせなかったのですが、次回はミンチも一緒に炒めた物を茄子につめたバージョンもつくってみたいと思います。

料理
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。