【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>
スポンサーリンク

【レシピ】カンタン酢でつくる「鶏むね肉と夏野菜の酢炒め」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏野菜であるトマト、キュウリ、ミョウガの3つを使い、シンプルに調味酢(カンタン酢)を使った、「酢炒め」をつくってみました。
お酢を煮詰めることで酸味をおさえつつ、甘味とコクがでるので、しっかりと素材に味がつきます。

夏らしいサッパリした炒め物ができました。
ご飯のおかずにもぴったり。

ミツカンさんのカンタン酢は醸造酢に昆布だしや調味料が加わった万能調味料。
今回はシンプルにこれ1本だけで味つけしました。

これだけで味が決まるので、忙しい平日でも魔法の味つけで満足できる一品が食卓に。

リンク カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏むね肉と夏野菜の酢炒めのレシピ

【材料(2人分)】

・鶏むね肉 1枚
・きゅうり 1本
・トマト 1/2個
・みょうが 2個
・しょうが 1片
・ミツカン カンタン酢 大さじ4
・黒こしょう 少々
・小麦粉 大さじ2
・片栗粉 大さじ1
・オリーブ油 大さじ2+小さじ1
・白ごま 適宜

【作り方】

1.鶏むね肉は、中央から縦半分に切る。それぞれ1/2の厚さに切り、更に1/2の厚さに切る(全部で8枚になる)。
お肉の上にラップをかぶせ、肉叩きか麺棒で軽く叩きのばす。両面に黒こしょうをふり、カンタン酢大さじ1をまぶし、5分ほど置く。

2.きゅうりはピーラーで縦方向に皮を3か所剥き、長めの乱切りにする。トマトも乱切りにする。みょうがは縦に4等分する。しょうがは薄切りにする。

3.1のお肉に小麦粉・片栗粉をまぶす。フライパンにオリーブ油大さじ2を入れ、温まった所にお肉を入れ、中火で両面香ばしくソテーする。お皿に取り出す。

4.フライパンをペーパーで軽く拭き、オリーブ油小さじ1を加え、温まった所にしょうがときゅうりを入れる。
中火で1分炒めたらみょうがを加え、さっと炒めた所にカンタン酢大さじ3を加える。

5.4を、中火で水分が飛ぶように炒める。ほぼ水分が飛んだ所にトマトを加え、さっと炒め合わせる。

6.お皿にお肉を平らに盛り付け、上から5の野菜ソテーを乗せる。白ゴマをふりかける。

\ これ1本でおいしく味付けができる! /
dalahastのつくってみたポイントや感想など
夏野菜をあわせることで彩りよく、食感も楽しいさっぱりした炒め物に。
お酢を煮詰めることで甘味が凝縮されてしっかりした味付けになります。
鶏むね肉はのし焼きにするため、ひらいてよく叩くことで酢が染みやすくなります。
1.鶏むね肉にカンタン酢をまぶすことで、しっとりと柔らかくなる。
2.カンタン酢の味が染み込む様に、きゅうりの皮は3か所剥いておく。
3.水分を飛ばして煮詰め、野菜に絡ませる。トマトはくずれやすいので、その後に加える。
オススメ度:★★★★★
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。