【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】埼玉郷土料理「肉汁うどん」めんつゆでつくる即席つけダレで美味しくできる

埼玉郷土料理_豚汁うどん

「肉汁うどん」は、主として埼玉県と東京都多摩地区に伝わる郷土料理。
豚肉に長ネギなどの野菜をかつおだしで一緒に煮込んだつゆに、小麦粉かおる釜揚げうどんをつけながら食べるのですが、甘辛いつゆに太くてこしのあるうどんが実によくあうのです。

私は関西人なのでうどんといえば香川が一番だとおもっていたのですが、埼玉は全国2位のうどんの生産地であり、昔からうどんはローカルフードとして親しまれてきたことを最近知りました。

みるからに美味しそうな埼玉の「肉汁うどん」が食べたい!

早速、冷蔵庫にあった豚こま切れ肉と高菜、厚揚げを使って、埼玉風「肉汁うどん」をつくってみることにしました。

ポイントは2つ。
1)高菜と豚肉はコクが出る様に炒めてから水分を加えること、2)水・麺つゆを加えた後、具に味が染み込む様に、少し煮込むこと。

この2点をおさえることで、誰でも美味しい肉汁うどんをつくることができます。

高菜厚揚げ入り「肉汁うどん」の作り方

【材料(2人分)】

  • 高菜 中1~2枚
  • 豚肉(こま切れ) 60g
  • 厚揚げ 1/2枚
  • 塩 少々
  • 黒こしょう 少々
  • オリーブ油 小さじ1
  • 麺つゆ(3倍濃縮) 60cc
  • 水 200cc
  • うどん(冷凍) 2玉
  • 七味・粉山椒 お好みで

【作り方】

  1. 鍋に水を沸かしておく。(うどん用)
  2. 高菜は、軸の部分を細切り、葉の部分は食べやすい幅に切ってから1cm幅に切る。厚揚げは、6等分にする。
  3. フライパンにオリーブ油を入れて熱し、高菜の軸を炒める。軸のかたさによるが、2分ほどしたら高菜を脇によけて、豚肉を入れる。塩・黒こしょうをふり、両面ソテーする。
  4. 高菜の葉の部分を加え、更に1分ほど炒める。水・麺つゆを加え、煮立ったら弱火にして1~2分煮る。
  5. 4を煮ている間に、1の鍋に冷凍うどんを入れて、ほぐしながら温める。
  6. 大きな器に、うどんをよそう。大きめの器に、4を注ぐ。
  7. お好みで、七味・粉山椒などをふって、いただく。

dalahastのオススメ度:★★★★★

料理
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。