【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】春の食材をつかった「オープンパイ」 冷凍パイシートで時短調理

今日のランチは春の食材をつかった「オープンパイ」です。

新ジャガイモと新玉ねぎをつかった、ローズマリーが香る「ジャーマンポテト風パイ」、そして「アスパラとキノコのパイ」の2種類。

冷凍パイシートを使うことで、生地をつくる手間をはぶけるので、短時間でつくることができます。

調理のポイントは、パイシートの両端に具を乗せないこと。
具材をのせていない部分がオーブン内で自然とふくらんで、きれいな縁取りになります。

今回はレシピブログさんからいただいた、シャウエッセンの肉をつかったベーコン、「シャウ ベーコロン」を使ってます。
パイシートの上に敷いて、その上に具材をもりつけます。
シャウ ベーコロンそのものの塩味と旨味が十分あるので、他の調味料は一切加えていません。

ジューシーな旨味がまんべんなく広がり、おいしいオープンパイになりました。
週末の朝食やブランチに使ってみてはいかがでしょうか?

シャウ ベーコロンの「オープンパイ」のレシピ

【材料(2人分)】

  • シャウ ベーコロン(3パック) 6枚
  • 冷凍パイシート(長方形) 2枚
  • 卵 1/2個
  • 新じゃがいも 小1個
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • 黒こしょう 少々
  • 玉ねぎ 1/8個
  • ローズマリー 適宜
  • しめじ 30g
  • アスパラガス 2本
  • 黒こしょう 少々

【作り方】

  1. 新じゃがいもはよく洗い、芽を取り、濡れたままふんわりとラップで包む。
    耐熱容器に入れて容器の上からもふんわりラップをかけ、4分加熱する。そのまま荒熱をとる。
  2. 冷凍パイシートは冷凍庫から出して、10分解凍する。
  3. オーブンを200℃に余熱しておく。
  4. 玉ねぎは繊維を断つ方向に1cm幅、2~3cm長さに切る。しめじはほぐす。
    アスパラガスは斜め切りにする。じゃがいもは2cm角に切り、オリーブオイル小さじ1/2・黒こしょうをまぶす。卵は溶いておく。
  5. オーブン受け皿にオーブンシートを敷き、パイシートを並べ、溶き卵を塗る。
    ※パイシートの脇に卵がつくと膨らまなくなるので、注意する。
    オープンパイ卵
  6. パイシート1枚につき、シャウ ベーコロンを3枚使う。
    ※シャウ ベーコロン1枚半ずつを、パイシートの中央に平行に並べる。
    パイシートの両端はあけておく。
    オープンパイベーコン
  7. 1枚にはじゃがいも・玉ねぎ・ローズマリーを、もう1枚にはしめじ・アスパラガス・黒こしょうを乗せる。
    オープンパイ具材
  8. オーブンで、200℃で10分、180℃に下げて10分、(合計20分)焼く。
    オープンパイオーブン
オススメ度:★★★★★
料理
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。