【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】ふわとろ卵でとじた「あさりのむき身丼」

今回は自宅ランチで「あさりのむき身丼」をつくってみました。
あさりの旨味と出汁を吸った半熟卵のとろとろ感があいまって、食がすすみます。

味つけが濃いめなので、むき身でもプリッとした食感もよく十分美味しくつくることができます。

あさりのむき身は冷凍保存(約1カ月)もきくので、いざという時にあると重宝します。

dalahast
dalahast

「冷凍あさり」は殻付きとむき身で使い分けることがポイント。
殻つきは汁物やパスタなど。むき身は今回のように丼ぶりや炊き込みご飯、煮物、炒め物などに使うと時短になりますよ。

深川風「あさりのむき身丼」の作り方

【材料(2人前)】

  • アサリのむき身 140g(蒸しあさり冷凍でも缶詰でもOK)
  • ねぎ 1/2本(斜め薄切り)
  • 卵 2個
  • 水 1/2カップ(100CC)★
  • 和風顆粒だし 少々 ★
  • 酒 小さじ2 ★
  • みりん 大さじ1 ★
  • 醤油 大さじ1 ★
  • おろし生姜 少々 ★
  • 温かい白ご飯 丼ぶり2杯分
  • 三つ葉 少々

【作り方】

  1. ねぎを斜め薄切りにしておく。
  2. 鍋に★の調味料を入れて中火で煮立たせる。
  3. 1のねぎとあさりのむき身は汁をよくきって、鍋にいれて1~2分ほど煮込む。
  4. 溶き卵を回し入れて、半熟状態になったら火を止める。
  5. 温かい白ご飯の上に盛りつけ、三つ葉を飾りつけたら完成。
    お好みで粉山椒をふっていただきます。
オススメ度:★★★★★
時短度:★★★★★
丼ぶり
Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。