【特集】LED水耕栽培のはじめ方 ~初心者でも簡単に室内で野菜やハーブを育てることができます~
dalahastのブログへようこそ!

徒然になるままに日暮しメモ。
衣・食・住・知・遊・健・美をテーマに
毎日の生活を豊かにするモノコトを紹介しています。

最新記事はこちら! >>
スポンサーリンク

ビールのお供に ワカサギの唐揚げをつくる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この時期にはめずらしく、新鮮なワカサギが売られていたのでお買い上げ。
夕食前の軽く一杯、ビールのお供にワカサギの唐揚げをつくりました。
ワカサギの唐揚げ

今回はシンプルに塩とレモンでいただきます。
カレー塩や抹茶塩もあいますし、衣をつけるときにカレー粉や抹茶粉をまぶすとバリエーションが増えて、いろいろな味を楽しめます。

【材料】

・ワカサギ
・小麦粉 片栗粉1に対して4の割合(今回40g)
・片栗粉 小麦粉4に対して1の割合(今回は10g)
・塩 適量(洗い用と食べるつけ塩用)
・レモン くし切り
・その他、お好みで抹茶粉、カレー粉、ガーリックパウダー、乾燥バジル、青さ海苔等

【作り方】

①ワカサギは塩をまぶして10-15分ほどおいておく。ワカサギの唐揚げ仕込み1

②水でよく洗い、キッチンペーパーで水気をとっておく。
ワカサギの唐揚げ仕込み2

③ボールに小麦粉と片栗粉をいれてよく混ぜ合わせ、ワカサギをいれてまんべんなく粉がつくようにまぶしつける。
ワカサギの唐揚げ仕込み3

④油の温度は170℃。からっとするまでしっかり揚げる。
※わが家の天ぷら鍋はヨシカワの味楽亭2です。温度計付、油切り網付の両手鍋は使い勝手抜群です。

⑤食べる時にレモン汁をまわしかけ、塩でいただく。
※たくさんワカサギがある場合は、③の段階で粉系調味料を加えると味がついて飽きないです。

味楽亭II 温度計付き フタ付天ぷら鍋 24cm SJ1025
ヨシカワ
¥ 3,463(2018/10/24 10:11時点)

味楽亭II 温度計付き フタ付き天ぷら鍋 20cm SJ1024
ヨシカワ
¥ 2,611(2018/10/24 10:11時点)
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
お買い物の忘れ物ありませんか?
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。