初鰹の和風マリネ 玉ねぎのシャキシャキ感と相性抜群なレシピ

この記事の所要時間: 052


初鰹の和風マリネ

初鰹を使った醤油ベースの簡単和風マリネ。
漬けあわせは栗原はるみさんのお得意、酢醤油卵と水耕栽培で育てたサラダ菜です。

薄くスライスした玉ねぎとしっかりマリネされた鰹のコンビネーションは相性抜群。
口にいれた瞬間、その食感がたまりません。

【材料(二人分)】
・鰹の切り落とし(柵でもOKです) 300g程度
・玉ねぎ 1個(薄くスライス)
・サラダ菜 適量
<漬けだれ>
・オリーブオイル 大さじ1
・レモン汁 大さじ1
・お醤油 大さじ1
・生姜 1片すりおろし

【作り方】
①玉ねぎは薄くスライスして水にさらしておく。
②鰹を漬けだれであえて、冷蔵庫で30分冷やしておく。
③皿にサラダ菜、玉ねぎ(写真では鰹についていたツマも)を盛り付け、その上にマリネした鰹をのせる。
④お好みで白ごまをふってもよいかも。

マリネなんですが、生姜+醤油で意外と白いご飯にもあうんです。

鰹の苦手な方でも特有の臭みが軽減されるので、気になりません。

マリネの漬けだれはこの味噌マドラーで攪拌しました。 
小さ目サイズでドレッシングづくりにも便利です。

オークス レイエ 計量 みそマドラー LS1500

オークス レイエ 計量 みそマドラー LS1500

定価:¥ 1,620

Amazon価格:¥ 1,036

カテゴリ:ホーム&キッチン


スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク