【レシピ】 きのこご飯とろろのせ 万能きのこ醤油ダレでつくるホックホックなヘルシーご飯

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 110

キノコご飯とろろのせ

作り置き常備だれ、「きのこ醤油ダレ」でつくる、きのこの風味が漂う、温かホクホクなきのこご飯の作り方。

きのこを炒めることできのこのコクが引き出されて香りとうま味のあるダレができるのがポイントです。

たくさんつくって常備ダレにしておけば、サラダやご飯、冷ややっこ、お吸い物、パスタなどにも活用できる幅広さ。

冷蔵庫で約1週間保存できます。

スポンサーリンク

きのこご飯とろろのせ レシピ

【材料(2人前)】

・ごはん 2膳分

・ミックスビーンズ 50g

・長いも 100~150g

・粉チーズ 適宜

・しょうゆ 適宜

・オリーブオイル 少々

[きのこダレ]

・好きなきのこ(今回は舞茸とエノキ)各1パック

・みりん 1/2カップ

・しょうゆ 大3

・砂糖 大1

【作り方】

1. まず、きのこダレを作る。食べやすい大きさに切った/ほぐしたきのこをフライパンで炒める。しんなりと火が通ったら、みりん・しょうゆ・砂糖を加え、1分程煮立てる。冷ましておく。

2. ボウルにごはんを入れ、きのこダレを大4程度(少し濃いめの味付けで)加え、さっくりと混ぜる。ミックスビーンズも加える。

3. 長いもは卸しておく。

4. グラタン皿に薄くオリーブオイルを塗り、2のごはんを平たく入れる。上から長いもをかけ、粉チーズもかける。

5. トースターでこんがりと焼き色を付ける。

スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.