【北欧レシピ】 ディル風味のサーモンのパイ包み焼き パーティーの一品にもオススメ

SNSアイコンテスト
この記事の所要時間: 21

今晩の夕食は冷凍パイシートをつかって、サーモンとディル、卵を包んだサーモンパイを焼き上げました。

水耕栽培でたくさんディルが収穫できたこともあり、たっぷりとパイ包みの中にとじこめています。

まろやかなマッシュドポテトソースとからめながら食べると絶妙な美味しさ。

パイ生地のバター風味、スクランブルエッグの甘さ、ケイパーの酸味すべてがサーモンといったいとなって、幸せの一言。

ボリューム満点なので、おなかもいっぱいになりますよ。

スポンサーリンク

ディル風味のサーモンのパイ包み焼きのレシピ

【材料(2人前)】

<マッシュドポテト>

・ジャガイモ 3個

・バター 10g

・牛乳 50cc

・塩 2つまみ

<サーモンパイ>

・冷凍パイシート 2枚

・サーモン 2切れ

・ディル 適量

・卵黄 卵1個分(パイの照り、はりつけ用)

・卵 2個(スクランブルエッグ用)

・牛乳 大さじ1(スクランブルエッグ用)

・ケイパー 適量

【作り方】

1.マッシュドポテトをつくり、適量を別鍋にとりわけ、牛乳(100cc程度)でのばす。

2.サーモンは皮をはぎ、一口サイズに切り(4~5切れ程度)、両面とも塩・胡椒をしっかりと強めにする。

3.フライパンをオリーブオイルを熱し、卵2個を割りといだものに牛乳大さじ1を加えたものをいれて、スクランブルエッグをつくる。

4.冷凍パイシート2枚をそれぞれめん棒などで伸ばし、半分に切り分ける(4枚つくる)。

5.4の切り分けたパイシート1枚の上に、3のスクランブルエッグ ⇒ ディル(全体がかぶるように多めに) ⇒ 2のサーモンを並べ、最後にパイシート1枚をかぶせて、フォークの先でしっかりと下のパイシートとつなぎあわせる。
※下地になるパイシートの周囲に卵黄をハケで塗るとひっつきやすくなる。

6.5で包んだパイに3本ほど切れ目をいれたら、全体にハケで卵黄を塗る。

5.230℃に熱したオーブンで約15分間焼き上げる。

6.焼けたら半分に切り、1のマッシュドポテトソースをしいた皿に盛り付ける。

7.最後にケイパーとフレッシュなディルで飾り付けて出来上がり。

冷凍パイシートは料理だけではなく、デザートにも活用できます。
特売の日に買いおきしておくとなにかと重宝します。

大人のパンプキンパイ シナモン風味 温かい珈琲と一緒にどうぞ。
レシピブログ企画、「簡単&楽しい♪ハロウィンレシピ」。 本日は3時のおやつにシナモン風味のパンプキンパイを焼いてみました。今回、...
スポンサーリンク
SNSフラットアイコンテスト
【北欧レシピ】 ディル風味のサーモンのパイ包み焼き パーティーの一品にもオススメ
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト;@dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

このサイトをフォローする