【おうちでナンスタイル】 デザート感覚でいただく、ブランナンのチーズクリーム&パイナップル添え

この記事の所要時間: 140

ナンデザート

レシピブログさんより、デルソーレ提供の「手のばしナン」をモニターでいただきましたので早速ナンをつかったデザートをつくってみました。

デルソーレはピザ生地づくりで50年もの経験とノウハウを活かした、「小麦ごはん」を提案する商品を開発していますが、ナンもそのラインナップの1つです。

1枚1枚手でのばして、高温のオーブンで一気に焼き上げた本格的なナンで、もちもち食感がはんぱないです。

トースターで温めるだけで、レストランででてくるような贅沢な味を楽しめます。

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

スポンサーリンク

デザート感覚でいただく、ナンのチーズクリーム&パイナップル添えのレシピ

【材料(二人前)】

・ナン 2枚

・クリームチーズ 50g

・生クリーム 100cc

・砂糖 大1+少々

・パイナップル(生) 適宜

【作り方】

1.クリームチーズを室温に戻し、砂糖大1を加えて、ゴムベラでなめらかになる様に混ぜる。

2.生クリームと砂糖ひとつまみをボウルに入れ、氷水を入れた別のボウルの上で、角がおじぎする位まで泡立てる。

3.1に泡立てた生クリームの1/3を加え、ゴムベラでよく混ぜる。更に1/3を加えて混ぜ、残りの1/3を加えてさっくりと混ぜる。

4.ナンは、余熱したトースターで1分程焼き、食べやすいサイズに切る。

5.クリーム、ナンをお皿に盛り付け、パイナップル(食べやすいサイズに切ったもの)を添える。

ナンデザート2

ベースのナンを食物繊維がたくさん含まれる「ブランナン」にすることで、ブラン独特の香ばしい香りとあいまって美味しいスイーツができました。

もちろんわが家定番のバターチキンカレーにもデルソーレの本格的ナンはぴったりでしたよ。
デルソーレのナンは手作り派の方にもおすすめです。

昨夏ご紹介した 「絶品!バターチキンカレーは毎週食べても飽きない味」 のバターチキンカレーですが、その後、改良を加えて、より汁気の少ない...

バターチキンカレー

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク