【レシピ】 手羽中の黒酢煮 旨味たっぷり!黒酢でさっぱりいただく美味しい煮物

この記事の所要時間: 139

脂肪が少ない鶏肉はわが家でもよく食卓にのぼる食材です。

手羽先、手羽中、手羽元・・・鶏の翼の部分である手羽にはにはいろいろば部位がありますが、その中でも特に「手羽中」が味が染みやすく、柔らかい食感が好み。

手羽中は手羽先の先端を取り除いた部分ですが、運動に使う部位のため肉質がひきしまっていて旨味も強くておいしいのです。

しかも形状がシンプルなので調理がしやすくて使い勝手のよい食材ですね。

今日はそんな手羽中をつかって、シンプルに黒酢で中国風に煮てみました。

ウー・ウェンさんのオリジナルのレシピに具材としてゆで卵とこんにゃくを加えて、食べ応えのあるおかずとしてよりボリューム感をだしています。

スポンサーリンク

旨味たっぷり!手羽中の黒酢煮のレシピ

【材料(2人前)】

・鶏手羽中 6本程度

・ゆで卵 2個

・こんにゃく 半分を薄切り

・黒酢 大さじ1/2

・ねぎ ぶつ切り 1/4本

・ショウガ 薄切り 1/2かけ

・サラダ油 大さじ1/2

・砂糖 大さじ1/2

・醤油 カップ1/8

・酒 カップ1/4

・水 カップ1/3

・白ごま 適量

【作り方】

1.深めの鍋にサラダ油を熱して、手羽中をいれて中火で両面をこんがりと焼き色をつける。

2.1の鍋の中央部分をあけて、砂糖をいれて溶かし、少し色づくぐらいまで炒めて手羽中全体にからめる。

3.さらに醤油を加えて煮立ったら、黒酢・酒・水・ねぎ・ショウガを加えて、蓋をして弱火で約40分程度煮る。

途中、20分ほど経過したら、ゆで卵とこんにゃくを加える。

4.汁気がほとんどなくなって、とろみがついたら全体にからめて火を止めて器に盛りつけ、白ごまをふりかけて出来上がり。

dalahastのつくってみた感想など

・黒酢のマイルドなコクと旨味が手羽中をはじめとして具材にしっかりしみ込んでいます。

・黒酢で煮ることにより、手羽中が「やわらかくジューシーな仕上がりに。

・ゆで卵をいれると味がしみて美味しいのでぜひ一緒に煮込むことをおすすめします。

おすすめ度:★★★★★

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク