【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>
スポンサーリンク

【レシピ】秋の味覚「さつまいもフォカッチャ」 外はカリッと中はふわふわの平焼きのパン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリアの伝統的な平焼きのパン、フォカッチャ。
芳醇な香りが漂うオリーブオイルを混ぜ合わせて生地をつくり、さらに表面にもオリーブオイルを重ね塗り。
焼きあがりが平らになるように、指でくぼみをつけて焼くのが特徴です。

そのまま食べてもよし、料理にあわせてもよし。
さらにフレッシュなオリーブオイルをたっぷりつけて食べてもよし。

今回はそこにさつまいもの塩煮を食べやすいサイズにカットして、生地に混ぜ込むことで秋仕様のフォカッチャが焼き上がりました。

仄かに香るオリーブオイルと塩っけが絶妙のバランスで、ついつい食べ過ぎてしまいます。
この季節だからこそ、美味しいさつまいもを活かしたフォカッチャ、ぜひつくってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さつまいものフォカッチャのレシピ

【材料(1個分)】

さつまいもの塩煮

  • さつまいも 500g※
  • 水 1リットル※
  • 塩 20g※

さつまいものフォカッチャ

  • ※で出来たさつまいもの塩煮 250g
  • 強力粉 200g
  • ドライイースト 小さじ1(3g)
  • ぬるま湯 1/2C
  • オリーブオイル 大さじ2(混ぜ込み分)
  • オリーブオイル 適宜(上に塗る分)
  • 粗塩 小さじ1/3

【作り方】

  1. ※のさつまいも塩煮を作る。さつまいもは2cm厚の輪切りにして、皮を厚めに剥く。水・塩を混ぜた鍋に入れて10分置き、中火にかけて沸騰したら25分茹でる。
    さつまいもの塩煮
  2. ボウルに強力粉・ドライイーストを入れて混ぜ、真ん中をへこませる。
    さつまいもの塩煮(200g分)・ぬるま湯を加え、ゴムベラでつぶしながら粉気がなくなるまで混ぜる。
  3. オリーブオイル(大さじ2)を加え、手早くなじませ、一まとめにしてラッ
    プをかける。15分置く。
    フォカッチャ生地1
  4. 粗塩を加え、1分間捏ねる。ポリ袋に入れ、空気を抜いてしっかり口を閉じ、
    温かい所で1時間置く。(空気が膨張して袋がパンパンになるまで)
    フォカッチャ生地2
  5. オーブン皿にオーブンシートを敷き、その上に中身を取り出し、空気を抜き
    ながら長方形に整え、三つ折りにする(長辺を3等分にするように)。裏返
    し、1cm厚になる様、再度長方形に整える。表面にオリーブオイルを塗り、ラップをかけ、30分置く。(2cm厚になる位。)
    Processed with MOLDIV
  6. オーブンを200℃に予熱する。
  7. 表面にオリーブオイルを塗り、指で穴をしっかりとあける(今回は14か所)。
    さつまいもの塩煮(50g分)を穴の数に切り分け、穴にさすように乗せる。
  8. 200℃で25分焼く。(途中、こげそうになったらアルミホイルをかける。)


dalahastのつくってみたポイントや感想など
オリーブオイルのほのかな香りが爽やか。ゴロゴロ食感のさつまいもの甘味もポイントです。
1.さつまいもの入った生地は焦げやすいので、途中でアルミホイルをかけるとよい。
2.生地に混ぜ込むさつまいもの塩煮は、しっかり崩しても良いし、小さな塊を残して食感を楽しんでも良い。
オススメ度:★★★★★


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。