【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レビュー】「Archer T4U Plus」コンパクトでハイパワーなUSB無線LAN子機

Archer T4U Plus

自宅のデスクトップPCは有線LANのわずらわしさから、無線LAN子機を使って親機に接続するインターネット環境を構築しています。

最近になってリビングでの生活音が気にならないように、テレワーク部屋を今のリビングに隣接する部屋から、さらに離れた部屋に移動することにしました。

それに伴い、親機のあるリビングに隣接する部屋では、無線LAN子機でも上位回線の上限近くのスピードがでていましたが、移動するとスピード半減。

今回Wi-Fi環境を改善するために、2本の強力なアンテナが特徴のUSB無線LAN子機「Archer T4U Plus」を導入することにしました。

\2本のアンテナでハイパワー/

USB無線LAN子機「Archer T4U Plus」概要

Archer T4U Plus レビュー

個人的に注目したポイント

  • 軽量コンパクト設計な無線LAN子機
  • 様々な角度に調整できる2本のハイパワーなアンテナ
  • USB3.0ケーブル接続で柔軟な設置性
dalahast
dalahast

無線LAN子機でありながら、ハイパワーであることが導入のポイント。
これまでパソコンのUSBポートに直接無線LAN子機を接続していましたが、付属のUSB3.0ケーブル(1m)を使うことでレイアウトが自由になりました。

主な仕様について

商品名TP-Link「Archer T4U Plus」
サイズ84 × 156.3 × 19.2 mm(幅 X 奥行き X 高さ)
重さ65g(本体のみ、ケーブル除く)
アンテナ5dBiハイゲイン外部アンテナ×2
インタフェースUSB3.0
ワイヤレス規格IEEE 802.11b/g/n 2.4 GHz, IEEE 802.11a/n/ac 5 GHz
信号レート5 GHz:
11ac: 最大867 Mbps(動的)
11n: 最大300 Mbps(動的)
11a: 最大54 Mbps(動的)
2.4 GHz:
11n: 最大400 Mbps(動的)
11g: 最大54 Mbps(動的)
11b: 最大11 Mbps(動的)
ワイヤレスセキュリティWEP, WPA/WPA2, WPA-PSK/WPA2-PSK
システム要件Windows 10/8.1/8/7,
macOS
同梱物Archer T4U Plus本体
かんたん設定ガイド
リソースCD
USB 3.0 ケーブル(1m)

Archer T4U Plus 同梱物

より詳しい仕様はこちら。

リンク TP-Link「無線LAN子機 Archer T4U Plus」

USB無線LAN子機「Archer T4U Plus」レビュー

外観:手のひらサイズで軽量コンパクト

Archer T4U Plusはわずか、縦92mm×横50mm×高さ19mm(アンテナ除く本体部分)で重さも65gととても扱いやすいサイズ感です。

見た目も艶ありブラックでデザイン性も高く、見えるところに設置しても違和感ありません。

TP-Link Archer T4U Plusサイズ感

設置:レイアウト自由自在

可動範囲の広いアンテナとUSBケーブル付き

わが家には各部屋にマルチメディア情報コンセント(有線LANポート付)があるものの、レイアウト上、デスクトップパソコンからLANポートまでケーブルをとりまわす必要がありました。

無線LANにより長いLANケーブルの取り回しが不要となり、見た目もすっきり。

自由度の高いアンテナ

本体から伸びる2本のアンテナは可動範囲が広く、縦方向に「前後180度」、横方向に「左右90度」まで動かせるので、場所に応じて向きを変えることができます。

また付属のUSB3.0ケーブルを使って、より安定した電波がキャッチできる場所に設置することができるのもポイント。

ケーブルは延長するにはちょうどよい1mの長さ。
パソコンのUSBポートに直接接続するタイプの無線LAN子機と比べても、レイアウト上の自由度はアップします。

Archer T4U Plus 設置事例

コンパクトで設置の自由度があるので、ご自宅環境にあわせて設置場所を選ぶことができます。

3287053_m

本体底面にはラバーのすべり止めがついているので、デスク上やパソコン上にそのままおいて設置するのもよし。

無線LAN子機をデスク上に設置

本体底面はフラットなので、面テープ(マジックテープ)やマグネットシートを貼りつけて、ディスプレイの裏面やデスクトップPCの側面、壁面などにも固定することができます。

写真ではわかりやすいようにアンテナを見えるようにだしていますが、完全に隠すこともできます。

無線LAN子機をディスプレイ裏面固定

dalahast
dalahast

本体がコンパクトで軽いだけでなく、放熱性にすぐれているので設置自由度が高くなっています。

最終的にデスク下に設置しても、2本のアンテナのおかげで電波の減衰を感じられなかったので、デスクトップPCの側面に面テープで固定しています。

無線LAN子機をPC本体側面に固定

 

dalahast
dalahast

今回はデスクトップPCでの利用でしたが、ノートPCのUSBポートに接続して、既存の無線LANの置き換えをすることも可能です。

通信速度:2本のアンテナで安定した高速通信

従来の無線子機との比較図

無線になることにより、懸念される通信速度も2本の5dBiハイゲインアンテナが搭載されているので安定しています。

Wi-Fiも11ac対応、デュアルバンド(2.4GHz:400Mbps+5GHz:867Mbps)で最大で1.2Gbpsの高速で安定した通信環境を構築することができます。

 

dalahast
dalahast

これまで使っていたシングルアンテナの無線LAN子機では、部屋の移動により壁やドアを何枚も隔てるようになってしまったため速度低下は否めませんでした。

それが「Archer T4U Plus」は2本のアンテナでしっかりと親機の電波をキャッチできています。

※自宅の上位回線が100Mbps上限です。
無線LAN子機の通信速度比較(前後)

これまでは親機に近いところでは実測値として89Mbps程度あった速度が、部屋を移動することで約半分の43Mbpsまで速度が落ちてしまいました。

今回、2本のハイゲインアンテナを持つ「Archer T4U Plus」に変更することで、91Mbpsと以前と変らない通信速度で安定した接続ができています。

dalahast
dalahast

デスクトップパソコンに限らず、ノートパソコンの通信速度も内蔵の無線LAN機能と比べて改善する可能性があります。
また、古い無線LAN規格を搭載したパソコンや無線LANが故障してしまったパソコンも通信環境をリフレッシュ可能です。

まとめ:レイアウト自由自在!コンパクトでハイパワーなUSB無線LAN子機

以上、軽量コンパクト設計な無線LAN子機「Archer T4U Plus」のレビューでした。

\2本のアンテナでハイパワー/


私のように、

  • デスクトップPCを無線LANでネットワークを構築したい
  • 無線LAN子機を電波のキャッチしやすい場所、好きな場所に設置したい
  • 既存の無線LANの通信状態を改善したい

といった方にはぴったりはまる、USB無線LAN子機だと思います。

「無線LAN子機の選び方」はこちらの記事も参考にしてみてください。

レビュー
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。