【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【レシピ】台湾の鶏肉飯(雞肉飯 ジーローハン)五香粉が効いたタレで食べる蒸し鶏の台湾風屋台飯

台湾ご飯、おいしいですよね。
今日は鶏胸肉をつかった屋台飯、「雞肉飯(ジーローハン)」をつくってみることにしました。

台湾のご飯ものでは、豚肉をとろとろに煮込んだ「魯肉飯(ルーローハン)」が人気ですが、茹でた鶏肉をほぐしてご飯の上にのせ、鶏肉の脂とスパイスの効いた醤油ベースのタレをかけて食べる「雞肉飯(ジーローハン)」も代表的なソウルフードのひとつです。

五香粉の香りが特徴的なタレが食欲をそそります。

また雞肉飯を作る過程でできた鶏胸肉の茹で汁も捨てずに、スープにすることでおいしくいただくことができます。

dalahast
dalahast

自宅でも五香粉のスパイスさえあれば、簡単に台湾ご飯のあの味を実現することができます。
魯肉飯(ルーローファン)」はもちろん、餃子のタネの香りづけにも使えます。

台湾の鶏肉飯(ジーローファン)の作り方

【材料(二人前)】

  • 鶏胸肉:1枚(250-300g)
  • ネギ:1/2本(小口切り)
  • 生姜:1/2~1片(みじん切り)
  • にんにく:1/2~1片(みじん切り)
  • ごま油:大さじ1/2
  • パクチー:一束(適当な大きさに刻む)
  • たくわん:適量(今回はつぼ漬を使いました)
  • ご飯:丼に軽く2杯分

<鶏肉茹で用>

  • ネギ(青い部分):適量
  • 生姜:適量
  • 日本酒:大さじ1
  • 水:鶏肉が浸るまで入れる

<調味料>

  • 日本酒:大さじ2tおり
  • 砂糖:大さじ1
  • 醤油:大さじ2
  • 五香粉:小さじ1/2
  • 鶏胸肉の茹で汁:100ml

【作り方】

  1. ネギは小口切り、生姜・にんにくはみじん切りにしておく。
  2. 鶏胸肉は皮をはがし、1センチ角程度の大きさに切る。
  3. 鍋に2の鶏胸肉をいれて、すべて被るぐらいの水をいれ、日本酒大さじ1、生姜のスライス適量、ネギの青い部分適量をいれて、中火にかける。

    煮立ったら、弱火にして10分ほど茹で、火を止めて蓋をして10分ほど予熱で温める。
    ※茹で汁はとっておくこと。

    dalahast
    dalahast

    予熱で温めることでしっとり仕上がります。

  4. 10分経ったら、バットにあげて、冷めるまでおき、フォークやトングをつかって食べやすい大きさにさく。
  5. フライパンにごま油(大さじ1/2)を熱し、2で刻んだ鶏皮をいれて、弱火でカリカリになるまでじっくりと炒める(10分程度)。

    じっくり弱火で炒めることで鶏肉の皮から旨味のある脂がでてきます。
  6. カリカリになった鶏皮を取り出して、ごま油と鶏皮からでた脂がなじんだ同じフライパンで、ネギ(輪切り)・生姜(みじん切り)・にんにく(みじん切り)を加えて香りがでるまで炒める。
  7. 6に調味料(日本酒・砂糖・醤油・五香粉)と3の茹で汁(100ml)を加えて、中火でとろみがつくまで煮詰める。

    この状態まで煮詰めること。
  8. 器にご飯を盛りつけ、4のほぐした鶏胸肉をのせ、7のタレをかけて出来上がり。
  9. 食べやすいサイズに切ったパクチーをかけ、たくわんをそえていただく。
    dalahast
    dalahast

    お好みで6でカリカリに揚げた鶏皮も一緒にいただくとおいしいですよ。

鶏茹で汁で「トマトとわかめのスープ」

鶏肉飯(ジーローファン)で鶏胸肉を茹でた、茹で汁も有効活用します。

基本は塩か醤油で味付けするだけで十分においしいスープになりますが、今回はトマトと乾燥わかめ、塩少々加えて軽く煮込んだスープを添えました。

オススメ度:★★★★★

わが家定番の台湾ご飯レシピ

【台湾レシピ】ルーローハン(魯肉飯)と大根スープ、レタス炒め 本場台湾の家庭の味を自宅で楽しむ
台湾のソウルフード、煮込み豚肉のかけ飯こと「魯肉飯(ルーローハン)」をランチにつくってみました。材料も作り方もシンプルなのでちゃっちゃっとつくることができる、美味しい家庭の味。 台湾でも家庭や地域によって、それぞれの味があるので、ベースの...
【レシピ】台湾屋台飯 「排骨飯」(パイコー飯, パーコー飯)五香粉のスパイシーな風味が癖になる!
台湾のソウルフードの1つ、「排骨飯」。排骨(パイコー、パーコー)は中国語で豚などのスペアリブをさす言葉です。 「排骨飯(パイコーハン)」は豚肉にスパイスを聞かせた衣をつけてカリカリに揚げたものを、温かいご飯にのせていただく、ボリューム満点...
【レシピ】「台湾風まぜそば」 中華太麺にピリ辛ミンチが癖になる美味しさ!
魚介と鶏肉のだしをきかせた醤油ベースのタレに、太めの中華麺をからめて食べる、「台湾風まぜそば」。 具材はピリ辛の挽肉、ニラとネギをたっぷり、そこに魚粉と卵黄を彩りよくトッピングしたもので、オリジナルは台湾ではなく名古屋発祥のローカルフード...
【台湾ごはん】 あさりとバジルの台湾風炒め物 塔香海瓜子のレシピ
室内の水耕栽培で育てている、新鮮なバジルとあさりを使った台湾料理の炒め物、「塔香海瓜子」。いわゆる、あさりとバジルの炒め物で、台湾ではルーチャオ(熱炒)という屋台でだされる定番メニューの1つです。 本国では九層塔(台湾バジル)を使うのです...
【レシピ】台湾風スパイシー枝豆 ピリッっと辛い大人のおつまみ
蒸し暑い夏にはビール! 自宅で簡単にできるおつまみ「台湾風スパイシー枝豆」のご紹介です。 豆板醤を使うことでピリ辛に。一口食べるとやみつきになり、とまらなくなるスパイシー枝豆は夏にぴったりです。 今回はGABANのあらびきガーリックを使っ...
丼ぶり
Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。