【保存版】Amazonで買い物する時に使っている8つのお得技!
スポンサーリンク

本日はボジョレー・ヌーヴォー2014解禁日 オーガニックワインを堪能

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボジョレーヌーボー2014

本日は待ちに待ったボジョレー解禁日です。※解禁日は毎年11月の第3木曜日
7月末にマヴィで予約したオーガニックのボジョレー・ヌーヴォーが届きましたので、早速楽しみました。

本当はカスエラを買って、蛸や海老、キノコのアヒージョをつくってみようかと思っていたのですが、ばたばたしているうちに解禁日当日を迎えました。

↓ただいま検討中のカスエラはこちら。こちらに定評のあるダイショーのアヒージョの素でつくる予定でした。

今回は醤油煮豚とキャベツ、大葉と一緒にメインにいただき、あとはナチュラルチーズとブラックオリーブ、サトイモのガーリックチーズ揚げ(かなり美味しくできたのですが写真撮影忘れました・・・)で軽めの食事です。

今年のボジョレーは、ドメーヌ デュ クレ ド ビーヌ(シュブラン家)のボジョレーヌーヴォーとアンドレ ランポン(ランポン家)のボジョレーヴィラージュヌーヴォーを2本購入。

まずは初めてのボジョレーヴィラージュヌーヴォーを楽しみましたが、大変フルーティーで軽くて飲みやすく、風味もよかったです。

あまりワインは詳しくないのですが、ボジョレーヴィラージュヌーヴォーはボジョレー地区の中でも限定された地域(ボジョレーヴィラージュ地区)のぶどうからつくられる新酒です。
つまり、ボジョレー地区の中でもより良いワインを産出する39の地域の村のみにつけることを許された称号で、一般的なヌーボーよりもワンランク高い位置づけだそう。

・・・なんてうんちくをたれるまでもなく、間違いなく誰が飲んでも、うん!美味しい!と思えるヌーボーでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのブログのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。