【レシピ】 牛肉とトマトの黒酢オイスター炒め ダブル旨味効果でご飯がススム!

この記事の所要時間: 123

今晩は黒酢でさっぱり下味をつけた牛肉と瑞々しいトマトの炒め物です。

味の決め手は最後に加える旨味たっぷりのオイスターソース。
黒酢とのダブル旨味効果で、白いご飯がすすみます。

牛肉は下味をしっかりつけて片栗粉をまぶすことで柔らかくなります。
フレッシュなトマトは仕上がる直前に加えてさっと炒めることで、程よいトマトの食感と酸味を残せます。

溶き卵を加えてもボリュームアップで美味しいですよ。

本日は自宅水耕栽培で育てたフレッシュなパクチーをたっぷりのせて、エスニック風に。

スポンサーリンク

牛肉とトマトの黒酢オイスター炒めのレシピ

ポイント1 黒酢で牛肉に下味をつけることで旨味をアップ。

ポイント2 片栗粉で旨味をとじこめ、お肉も柔らかく。

ポイント3 トマトは仕上げる直前に加える。

【材料(2人分)】

・牛薄切り肉 200g

・トマト 1個~1個半

・玉ねぎ 1/4個

・にんにく 1片

・酒 小さじ1

・みりん 小さじ1

・黒酢 小さじ1

・片栗粉 小さじ2

・サラダ油 小さじ1

・李錦記のオイスターソース 大さじ1/2

・しょうゆ 大さじ1/2

・サラダ油(炒め用) 適宜

・パクチー 適宜

【作り方】

1. 牛肉を一口大に切り、酒・みりん・黒酢を揉み込み、片栗粉をまぶし、サラダ油を絡めておく。

2. トマトは6~8等分の串切り、玉ねぎは1cm厚の串切り、にんにくはスライスにする。玉ねぎはばらしておく。

3. フライパンにサラダ油・にんにくを入れ、弱火で香りを出す。玉ねぎを加え、中火にしてさっと火を通す。牛肉も加え、中まで火を通す。

4. トマトも加えて、さっくり炒め、すぐにオイスターソースとしょうゆを加えて混ぜ、火を止める。

5. 器に盛り、パクチーを飾る。

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク