【ポルトガル家庭料理】 豚肉とあさりのアレンテージョ風煮込み&香菜パンスープのレシピ

この記事の所要時間: 315

Processed with MOLDIV

本日のクリスマスパーティーのメインはチキンならぬ、豚肉を使ったポルトガル南部にあるアレンテージョ地方の煮込み料理です。
豚肉とアサリ、一緒に煮込むことで肉×魚介系それぞれの旨味を引き立てあう極旨レシピ。

ポイントは色味と風味づけのパプリカ、そしてピリっとした程よい辛味を加える一味唐辛子。今回はパプリカのパウダーを使いましたが、ペーストを使ってもOKです。

これまでとはちょっと違った食材の組合せと香辛料で煮込み料理に深みがでて、ランクアップした美味しさになります。

サイドに添えたレモン果汁を絞れば、煮込み料理なのにさっぱりといただけます。

そして、もう一品は同じくポルトガルの家庭料理のパンスープ。
こちらも香菜とガーリックが効いたシンプルなスープですが、ボリュームもあり、お腹の満足度も充分です。

スポンサーリンク

パプリカ風味が効いた、豚肉とあさりのアレンテージョ風煮込みのレシピ

豚肉とあさりのアレンテージョ風煮込

【材料(2~4人前)】

・豚肩ロース肉 400g

・白ワイン 1/2カップ(100ml)

・パプリカ(パウダー)小さじ2

・ニンニク 1片を2つに割る

・塩 小さじ1/2

・粗びき胡椒 少々

・ローリエ(ホール) 1枚

・クローブ(ホール) 2粒

・玉ねぎ 中サイズ1個(200g)

・トマト ホール缶 3/4(300g)または中サイズ2個

・サラダ油 大さじ2

・ニンニク 1片みじん切り

・一味唐辛子 小さじ1/4

・あさり(殻付き) 240g(事前に塩を抜いておく)

・香菜(コリアンダー) 1~2株程度

【作り方】

1.豚肩ロース肉の塊を2.5㎝角に切り分ける。

2.玉ねぎは薄切りにする。

3.ボウルに白ワイン1/2カップ、割ったニンニク、パプリカ小さじ2、塩小さじ1/2、粗びき胡椒少々、ローリエ1枚、クローブ2粒をいれて、よく混ぜわせる。

4.3に1の切り分けた豚肩ロース肉を加えて室温で2~3時間おく。途中で時々かき混ぜる。★漬けおきが美味しくなるポイント!

5.2~3時間漬けたら、4の豚肩ロース肉を取り出して、ペーパータオルで汁気を取り除く。

6.漬け汁からローリエとクローブを取り出しておく。

7.フライパンに油を熱し、5の豚肩ロース肉を一面焼き色がつくまで焼き、6の漬け汁を加えて、2~3分強火で煮詰める。

8.別のフライパンにサラダ油を熱し、2の薄切り玉ねぎを炒め、焦がさないように透き通るまで炒める。

9.8のフライパンにみじん切りにしたニンニク、トマトホール缶3/4を汁ごと、一味唐辛子、粗びき黒胡椒を加えて、かき混ぜながら3分程度煮込む。

10.さらに9のフライパンに殻付きあさりを加えて、蓋をしてあさりの殻が開くまで煮る。

11.最後に10のフライパンに7の豚肩ロース肉を汁ごと加えて、5分程煮込む。

12.味をみながら塩で調整し、刻んだ香菜(コリアンダー)をかけ、串切りにしたレモンをそえて出来上がり。

最初はそのまま、御好みでレモン果汁をしぼると、サッパリとした味わいに。

かためのフランスパンにのせて食べたり、サラダ菜にまいて食べるととても美味しい。
ピリ辛なので食が進みます。

皿についたソースももちろん旨味満載なので、パンでぬぐってきれいに食べてください。

スポンサーリンク

香菜とガーリックが効いた、アレンテージョ風パンスープのレシピ

香菜パンスープ

【材料(2人前)】

・フランスパン 薄切り6枚 ※かためのパン、フランスパンやバゲットがあいます

・香菜(コリアンダー)2~3株を粗みじん切り

・ニンニク 1片みじん切り

・オリーブオイル 大さじ2

・塩 小さじ1 ※お好みで調整

・卵 2個 ※半熟の温泉卵、ポーチドエッグをつくる。

・水 800ml

【作り方】

1.香菜は粗みじん切り、ニンニクもみじん切りにする。

2.すり鉢で1のニンニクと塩小さじ1をよくすり潰し、香菜も加えて粗目にすり潰す。

パンスープ1

パンスープ2

3.オリーブオイル大さじ2も加えて、よく混ぜわせる。

パンスープ3

4.湯のみに卵を1個割り入れ、竹串で黄身を一刺ししてから、水を大さじ1加え、電子レンジで1分~1分10秒程度温めて半熟温泉卵をつくる。これを2回おこない、2つつくる。※半熟卵がとても簡単につくれますのでオススメ。

5.鍋にお湯800mlを沸騰させたら火を止め、3を加えてよく混ぜ合わせる。味見をして塩で調整する。

パンスープ4

6.器に薄切りにしたフランスパンを3枚、半熟温泉卵(またはポーチドエッグ)をのせて、その上から5の温かいスープをかけて出来上がり。

パンスープ5

香菜とガーリック風味のスープが染みわたり、ひたひたになったフランスパンは絶品。
とてもシンプルですが、このパンス-プ癖になりますね。

デザートは手作りのチョコロールケーキ。
粉砂糖をふりかけて、クリスマス風に。

チョコロールケーキ

スポンサーリンク
この記事を書いたのは

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

宜しければフォローお願いします!
この記事をお届けした
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

宜しければこの記事をシェア御願いします!

スポンサーリンク