【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>
スポンサーリンク

【レシピ】「ひしもち風押し寿司」 牛乳パックでつくる、ヘルシー三段重ねで桃の節句のお祝い寿司

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の雛祭は3色の色合いが春らしい、3段重ねの押し寿司ケーキをつくってみることにしました。

押し寿司の型には自宅にあった牛乳パックを使って、桃の節句らしく、ひしもち(菱餅)風にしたてています。
毎年定番のちらし寿司ですが、形をかえるとまた違った楽しみかたができますね。

菱餅の3色にはそれぞれ意味があって諸説ありますが、ピンク色は「桃の花」をあらわし、白は「清浄」や「雪の純白」を、緑は「健康や長寿」、「新緑」を意味するものと言われています。

いつもならば桜でんぶを使うところを、赤かぶの酢漬けを細かく刻んで酢飯に混ぜ合わせることで、食感も見た目もよく、なによりヘルシーになっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひしもち風押し寿司の作り方

【材料(2人分)】

[酢飯]
・米 2合(この内、炊けたご飯390gを使う。)
〇酢 大さじ3+1/2(米2合分)
〇砂糖 大さじ1+1/2(米2合分)
〇塩 小さじ1/4(米2合分)
赤カブの酢漬け 4切
青のり 大さじ1

[飾り]
※卵 1個
※みりん 小さじ1
※塩 少々
※片栗粉 小さじ1/2
※水 小さじ1/2
△菜の花 4株
△酒 小さじ1
△みりん 小さじ1
刺身用サーモン 8切
いくら 少々

【作り方】

1.牛乳パックを8cm高さの筒状に切り、型を作る。

2.米を研ぎ、ザルにあげて30分間置く。炊飯器のすし飯用メモリの水加減で、普通に炊く。

3.合わせ酢(〇)の材料を混ぜて、溶かしておく。

4.赤カブの酢漬けは、極細かく刻んでおく。

5.錦糸卵用の材料(※)は、まず片栗粉・水を混ぜて水溶き片栗粉を作り、卵・みりん・塩も加えてよく混ぜる。卵焼き器で薄焼き卵を作り、細切りにする。

6.菜の花は茹で、花の部分だけ切っておく。△の酒・みりんを耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で20秒加熱し、粗熱を取り、花の部分を漬けて下味をつける。

7.炊けたご飯に3の合わせ酢を加え、さっくりあわせる。(酸味を抑えたい場合、赤カブ分には合わせ酢を控えると良い。)

8.7のご飯の内、390gを使う。3等分に分け、青のり(緑)、そのまま(白)、赤カブ(赤)と、混ぜて色をつける。

9.1の型を菱型に整え、ラップを敷く。8のご飯を緑・白・赤の順に3層に敷き詰める。(各色のご飯を入れる度に、ゴムべら等で隅まで入れ、平らに整えて上から押さえ、次の色のご飯を入れる。)

10.サーモンは、バラの形に整える(4切れで1輪)。中心はきつめに巻き、ずらしながら1枚ずつ巻きつけて整える。

11.型からラップごと外し、ラップを剥がして、器に盛る。上に、錦糸卵・サーモン・菜の花・いくらを飾る。

※横からのショット。きれいに3色3段重ねになっています。

※上からのショット。サーモン、いくら、菜の花、錦糸卵が春らしく彩りよく、食欲をそそりますが、崩すことを躊躇してしまいます。

dalahastのつくってみた感想やポイントなど
1.赤カブは、きれいに混ざる様に、とても細かく刻むと良い。
2.酢飯を詰める際、色ごとに押して平らにする事で、ひし餅のようにきれいな境目がつく。
3.錦糸卵は、全面に敷き詰めず控えめにすると、上面に赤カブの赤が見えて華やかになる。お好みで。
オススメ度:★★★★★
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

スポンサーリンク

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahastjp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。