【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【厳選】2022年買って試してみて良かったモノ・サービス大賞が決まりました!

今年もあとわずかとなりました。
今年買ってよかった商品やサービスの中から、個人的なお気に入りランキングを発表します。

このランキングは今年購入したものや提供商品、サービスの中から、実際に使ってみて満足度の高いものを順位付けするものです。

生活家電部門

1位:Switchbot S1 Pus 全自動ゴミ収集機能付き

IoT機器を手掛けるSwitchBotが手掛ける、ゴミ収集機能と水吹き機能が搭載されたロボット掃除機。

今やどのロボット掃除機にも搭載されている機能ですが、10年以上前のルンバしか知らないユーザーにとっては、その技術進化に驚きました。

水吹きはあまり使う機会がありませんが(水吹き用タオルに交換するのが面倒・・・)、自動でゴミをダストボックスに収集する機能はもう使い始めてしまうと元には戻れません。

わが家にとっては、今やラク家事を実践するためには必要不可欠な存在です。

価格的にも他社製品に比べて、安価に設定されていますが、説明書などはすべてオンラインで、スマホアプリ必須のため、IoT家電に詳しいユーザーに向けた商品です。

ソファ下の高さが狭くて掃除機がはいっていけない場合は、ソファ高さ調整用ブロックを買うと幸せになります。

2位:Echo dot & 壁掛けホルダー

お風呂場でもAmazon Music Unlimitedを楽しみたい!ということで導入したアイテム。

旧型Echo dotですが、新型Echo dotでも専用壁掛けホルダーを使うことで簡単に設置可能です。

またお風呂場に限らず、洗面所で歯磨きタイムや洗濯しているときに音楽が聴ける環境を構築することができます。

まさに「No Music, No Life」を実践できるアイテムです。

3位:浄水機能付きウォーターサーバーPURE

水道水がそのまま使える、浄水機能がついたウォーターサーバー。
キューリグ対応カプセルや挽いたコーヒー粉を専用カップを使うことで、手軽にドリップコーヒーを楽しむことができます。

ウォーターサーバーのサブスクが必要がないものの、水道水を使うので専用カートリッジを定期的に交換する必要がありますが、瞬間的に湯沸かしで美味しいコーヒーを楽しめる利便性が〇。

テレワークの合間のコーヒータイムが楽しみになりました。

4位:iPad Air 5th gen 256GB SIMフリーモデル

Kindle Fire以外では、実にiPad 3以来の久しぶりのタブレット。

ノートPCやスマホを使うことが多く、タブレットの必要性を感じていなかったのですが、アイデアを書きとめるメモ用途として導入。

タッチペンとノートアプリ「GoodNotes 5」を使うことでデジタル化に成功、今ではすっかり生活の中に溶け込んでいます。

アイデアノート以外にも、Kindle Fire HDよりもカラーで大画面、且つサクサク動くので、「楽天マガジン」で雑誌を読む機会も増えました。

SIMフリーモデルはこちら

5位:iDOOスマートLED水耕栽培器

2022年冬、LED水耕栽培に新モデルを投入しました。

植物の成長を促進する4色LEDと、スマホアプリに連動してファンやポンプの制御や水タンクの管理ができるスマート水耕栽培器です。

LEDスタンドの高さを調整できるので、長く栽培を続けることができるのが〇。

4色LEDのおかげか、他の水耕栽培器と違って、葉ぶりもよく、徒長しないのがよいですね。

GreenFarmやienaなどはすでに事業から撤退している中、新しい水耕栽培器ということあって期待大のメーカーです。

これから水耕栽培を始めたい方におすすめです。

6位:オムロン 電気治療器 HV-F5500

慢性肩こり症のため、ハイエンドの電気治療器を導入。

これまでは同じオムロンの低周波治療器エレパレスを愛用していましたが、4つのパッドで広範囲に凝りを解消できそうだという期待と、幹部を温めるサポート付きで温熱効果も期待して購入。

ただ4つのパッドを肩・背中にひとりで貼りつけるのは至難の業。
誰か家族の手を借りないと無理です。

結局2つのパッド(4つのうち2つだけでも使用可能)で肩をほぐしていることが多いです。

乾電池式のエレパレスも優秀ですが、AC電源なのでハイパワー。
安定した低周波治療を自宅で気軽に利用できるので、買ったよかったなと実感しています。

近日レビュー予定。

7位:TPーLink Wi-Fi6E対応メッシュルーター Deco XE75

今年は自宅のインターネット回線が100Mbpsから1Gbpsへグレードアップしたこともあり、ようやく高速回線と組み合わせて最新ルーターの性能を活かすことができるようになりました。

これまでは同じTP-LinkのDeco X50×2台によるメッシュWi-Fiでしたが、最新規格のWi-Fi6Eに対応したこちらのモデルに切り替え。

イーサネットバックホール機能を活用し、ルーターそのものの性能も上がってこともあり、スピードとレイテンシーも向上しました。

8位:AIフィットネスバイク NEXGIM C01s

テレワークでの運動不足解消を期待して導入したのが、こちらのAIエアロバイク。

スマホのアプリと連動して、AIが個人の運動能力にあったメニューを作成、適切な負荷をかけながらトレーニングができる最新のバイクです。

サイクリングシュミレーターのZwiftなどにも対応し、世界中のサイクリストとコミュニケーションしながら競いエクササイズできる点が〇。

9位:MetaQuest2対応 度付きレンズ(Favotem)

眼鏡ユーザーにとってVRデバイスを楽しむ最大の障害は、グラスとの相性。
こちらの度付きレンズを使えば、Meta Quest2をグラスレスで楽しむことができます。

Quest用のアタッチメント付きなので、まるで純正かのようにぴったりセット可能。

眼鏡店で販売しているので、購入前に相談できるのも〇。

これをつけるかつけないかで、VRデバイスの活用の度合いが変わってきます。
眼鏡ユーザーはMust Buy商品です。

近日中にレビュー予定。

10位:ボッシュ コードレス電動ドライバー IXO6

ケーブル付きの電動ドリルから、こちらの充電式のドライバーに買い替え。

見た目もシンプルで収納ケースもオシャレで気に入っています。

用途は日曜大工程度なのでトルクはそれほどありませんが、必要十分な仕様でコンパクトなのが〇。

難点は付属オプションをそろえると、けっこうな金額になる点。

近日中にレビュー予定。

仕事・テレワーク関連部門

在宅勤務も早3年経過して、ほぼ必要なものはそろい充実していますが、いくつか新しく導入したものの中から優れものをピックアップしています。

1位:ロジクール MXkeys mini KX700GR

ロジクールのロングキーボード「KX800 MX KEYS」を愛用していましたが、デスクの手狭さから少々使いにくく、こちらのテンキーレス仕様のキーボードに乗り換え。

テンキーレスなのでマウスとキーボードの距離が縮まり、とても使いやすくなりました。

近日レビュー予定。

2位:サーモス 真空断熱マグカップ 350ml JDS-35

サーモス定番の真空断熱マグは、冬でも夏でも大活躍するアイテム。

2022年モデルは食洗機に対応して、より使いやすくなりました。

オプションのサーモスの真空断熱マグカップ専用のフタは合わせて購入推奨。
飲み頃温度を更にキープし、ホコリもしっかり防いでくれる優れもの。

近日レビュー予定。

3位:エースビジネスリュック コンビライト

数日の宿泊出張にあわせて、エースのビジネスリュック「コンビライト」に新調。
以前は同じエースの2WAYビジネストートを使っていました。

2段階で容量を拡張できるリュックは、荷物少な目のときは通常どおりでスリム(21リットル)に使えて、宿泊出張時には拡張させることで2-3日分は十分カバーできる大容量タイプ(25リットル)になり使い分けできるエキスパンドダブルモデル。

ポケット類も外側・内側とも計10個と多く、外側からもアクセスできるペットボトルホルダーも便利。

近日レビュー予定。

エレコムのガジェットケースもACアダプターやマウス、ケーブル類を整理できるので、あわせてどうぞ。サイズ感もビジネスリュックにぴったりです。

4位:無印良品 ホットマット小

テレワーク部屋の秋口からの寒さ対策として、ホットマットを導入。
エアコンを使うまでもない季節から、本格的に寒くなる冬場のサポート暖房器具として活用。

椅子の座面を温める以外にも、床においてフットヒーターのように使用することができる2WAY仕様です。

温度調整や切り忘れ防止機能はありませんが、シンプルさ故の使い勝手の良さは〇。

5位:YAMAHA AG03MK2 ブラックモデル

中華製の安価な外付けサウンドカードでは音質がひどくて、最終的にこちらのミキサーを導入。

コロナ禍もあって人気のあまり入手困難となり、7月に注文したAmazonからはいっこうに納品されず、12月になってようやく別サイトで購入できました。

テレワークだけではもったいないので、ゲーム配信にも使ってみる予定です。

近日レビュー予定。

6位:ユニクロ ヒートテックウォームイージーパンツ

裏地がヒートテックのフリースになっている暖パンの2022年モデル。

数年前にかった暖パンからも進化、これ1枚でヒートテックタイツをはかずとも十分あたたかいです。

1枚試し買いして満足度が高かったので、今冬は部屋着用にブラウン・カーキ・ブラック3本買い。

ユニクロ公式 | ヒートテックウォームイージーパンツ(丈標準76~79cm)
ユニクロのヒートテックウォームイージーパンツ(丈標準76~79cm)(メンズ)のページです。裏地が「ヒートテック」フリースで抜群に暖かく柔らかい。運動性も高く、アウトドアにもおすすめな1本。。

7位:mont-bell イグニスダウンパーカ(ブラック)

カジュアル出勤にも対応できるダウンとして、今冬購入したダウンパーカ。

高い防風性と優れた防水透湿性を備えた素材「ゴアテックス インフィニアム ウインドストッパー ファブリクス」を採用した、世界最高品質のダウンを包み込んだ軽量モデル。

とにかく軽くて暖かい。
いわいるダウンのような着ぶくれ感もなくて、スリムなのが〇。

近日レビュー予定。

【モンベル】イグニスダウン パーカ Men's
高い防風性と優れた防水透湿性を備えた「ゴアテックス インフィニアム™ ウインドストッパー® ファブリクス」で、世界最高品質のダウンを包み込んだ軽量モデルです。湿度の高い環境でも常にダウンをドライに保ち、1000フィルパワー本来のロフトを損なうことなく暖かさをキープします。アウトドアのあらゆるコンディ...

8位:セリア 縦にも横にも挟めるかもいフック

ヘッドセットを引っ掛けるヘッドホンハンガーとして購入。

その名の通り、縦にも横にも形状変化させて使えるフックです。

従来のかもいフックは横方向の出っ張りにしかはさめませんでしたが、こちらのフックは縦方向の出っ張りにもはさめるようになり、使える場所や用途が広がりました。

デスクの天板にはさむタイプを使っていましたが、デスクスペースを一部占有してしまうため、こちらに切り替えました。

デスク横の本棚の棚板に縦方向にはさんで使っています。

縦にも横にはさめるかもいフック
ひゃくえもんプラス 楽天市場店
¥ 110(2022/12/30 23:45時点)

9位:クモリ PVCクリアマット

テレワーク部屋のフローリングの傷防止のために導入。

これまでIKEAのカーペットを敷いていましたが、毛足が長いため掃除がしづらく衛生面を考慮して買い替えて正解でした。

厚みが2mmあるので、反りもなく、しっかり傷を防止します。

10位:無印良品 EVA底 左右のないスリッパ

左右同じ形状のスリッパなので、あわてて逆にはいても大丈夫。
小さなストレスを軽減します。

底面がかためのスリッパが好みの方にはおすすめ。

左右のないスリッパ | 無印良品
お手入れしやすい底材を使用しました。左右がなく着用時のわずらわしさがありません。

次点:ソニー poiq(CER-1000)

ソニープロデュースの”人間のバディ”を目指すエンタテイメントロボット。

テレワークのデスクまわりに置いておくと、適度なコミュニケーションとかわいい表情や動きに癒されます。

難点は一度の充電での稼働時間は180分と短めなところ。

完成度はまだまだ玩具レベルですが、コミュニケーションロボットとして将来に期待。

poiq(ポイック) プロジェクト
人間のバディを目指すエンタテインメントロボットpoiq(ポイック) と声優・雨宮天さんのプロジェクトが進行中!

生活雑貨部門

1位:IKEA リモコンポケットFLÖRT フロルト

どこの家にもたくさんあるリモコンを、1つの場所にスタイリッシュに収納できるポケット(最大4つ収納可能)。

わが家ではリビングではソファに掛けて、テレビ・エアコン・照明器具・FireTVのリモンを収納。
ベッドルームではベッドのヘッドボードに引っ掛けて使ってます。

リモコンの置き場が定まらない、リモコンがどこかにいってしまって探すことがある方におすすめ。

2位:山崎実業 tower 引っ掛け風呂イス・引っ掛け湯おけ・水切りワイパー

キッチンやお風呂場ではおなじみの山崎実業のtowerシリーズ。

マグネットで壁面にくっつける収納の利便性や掃除のしやすさは、すでに山崎のマグネットディスペンサーで実証済み。

今回、劣化した風呂イスと湯おけをこちらに切り替えることで、これまでの掃除のストレスから解放されました。

水切りワイパーは一体型で、水が中に浸入しない構造なのでカビ防止効果あり。

3位:MYTREX HIHO FINE BUBBLE+

昨年MYTREX HIHOにシャワーヘッド交換したものの、温水でのミストがわが家の環境では実現できず、不完全燃焼気味でした。

今回こちらの新商品に切り替えることで、待望の温水によるマイクロファインバブルシャワーが実現。
毎日の入浴タイムを満喫しています。

4位:ロイヤル チャネルサポート・ブラケット

ロイヤルのチャネルサポート(棚柱)とブラケット(棚受)を使うことで、洗面脱衣所に収納スペースを安価にDIYで設置することができました。

下地探しと軽量鉄骨への固定に苦労したものの、満足のいく仕上がりに。

棚板もすべてオンラインで発注することで、ホームセンターにいかずとも効率的にできた点でも〇。

洗濯用ハンガー収納は、無印良品 アクリル仕切りスタンド 3仕切りを使うとうまく仕切れます。

5位:サーモス真空断熱スープジャー・スプジャー用おたま

テレワークのランチ用に導入。
サイズは使いやすい400mlサイズをチョイス。

収納ポーチはスープジャーの保温力をさらにアップ、専用ハシ・スプーンセットはフードコンテナで使いやすい形状で設計されているので、あわせて購入することをおすすめします。

専用おたまもそろえましたが、このおたまが秀逸。
右ききでも左ききでも使えて、鍋からスープジャーに注ぎやすく失敗がありません。

近日レビュー予定。

6位:山崎実業 tower スティッククリーナースタンド・クリーナーオーガナイザー

マキタの掃除機用に購入。

以前使っていたスタンドは重量感ある分、掃除機の着脱がしづらく、ストレスだったのが、劇的に軽減しました。

軽量ですが全体のバランスがよいため、しっかりクリーナーをサポートして設置できます。

あわせてクリーナーオガナイザーも購入し、こちらにはハンディーワイパー・フローリングワイパー・カーペットクリーナー・取り換えシート・スペアテープなどをまとめて収納。

掃除器具まわりを統一感をもってスッキリさせることができました。

7位:山崎実業 tower キッチンツールスタンド・マグネットストレージボックス

菜箸やスパチュラ、スクレーパーなどをまとめてスッキリ収納可能なスタンド。

キッチンツールスタンドは鉄製なので、ストレージボックスのマグネットで固定できる使い方がポイントです。

キッチンツールスタンドは大き目サイズのものを、ストレージボックスには小物を収納して使い分け。

調理時のアクセスが劇的に向上、ストレスがなくなりました。

8位:東洋アルミ ホコリトリフィルター

24時間換気のあるお住まいなら、通気口の埃対策にこちらのフィルターを定期的に交換しましょう。
日頃のお掃除が劇的にラクになります。

わが家では、洗面脱衣所とトイレの換気口とお風呂のドアの通気口に使ってます。

9位:高桑金属株式会社 キャニスター&メジャースプーン

ツインバードのコーヒーメーカーとのコラボモデル。

コーヒーメーカー機能付きの浄水ウォーターサーバを導入したこともあり、コーヒー豆・粉の保管用に購入しました。

マットな質感のキャニスターはお気に入りです。

10位:宇宙椅子 古墳クッション 行者塚古墳(特別仕様版)

5年前にふるさと納税の返礼品でいただいた古墳クッションの出来がよくて、追加で別バーションを購入。

ソファに並べた時の質感を同じにするため、前方後円墳と同じ生地を使った製作(生地代はオプション料金)を依頼しました。

公式 宇宙椅子「行者塚(ぎょうじゃづか)古墳クッション」

ゲームソフト部門

1位:ELDEN RING/エルデンリング(PS5)

このためにPS5を買ったといっても過言ではない、ダークファンタジーの世界を舞台にしたオープンワールドアクションRPGの傑作。

日本ゲーム大賞2022年受賞タイトル。

広大な世界を自由に探索し、ダンジョンや屈強なボスを何度も死んでは攻略していく攻略性と、オンラインマルチプレイによるサポートや対戦プレイが楽しくて、ついつい300時間も遊んでしまったタイトル。

PS5買ったら、まず遊んでおくべきタイトルのひとつ。

同様の世界観を楽しめるフロムソフトウェアのダークソウルシリーズもおすすめです。

公式 ELDEN RING
Developer FromSoftware

2位:Marvel’s Iron Man VR(Meta Quest2)

PSVR用に発売されていたアイアンマンVRがついにMeta Quest2に対応。

プレイヤーはマーベル・コミックのヒーロー「アイアンマン」となり、自由に空を飛びながらさまざまな敵と戦うアクションゲーム。

ケーブルレスでプレイできるQuest2版はPSVR版と違って操作しやすく、まさにトニー・スタークのアイアンマンになったかのような錯覚を覚えるほどの没入感。

日本語ローカライズ版の声優は、映画「アイアンマン」や「アベンジャーズ」で主人公トニー・スタークの日本語吹替を担当していた故・藤原啓治氏。

マーベルファンにはたまらないゲームです。

Meta Quest 公式 Marvel’s Iron Man VR
Developer Camouflaj

3位:LES MILLS BODYCOMBAT (Meta Quest2)

LES MILLS(レスミルズ)とは、ニュージーランドに本拠地を構えるレスミルズインターナショナルが提供するグループフィットネスプログラム。

世界で112ヶ国、15,000以上のフィットネスクラブで楽しみまれているレスミルズプログラムの中から、主に格闘技の動きをベースにした有酸素運動プログラムである「ボディコンバット」をVR対応。

オンラインで世界中のプレイヤーでつながり、競いながら楽しくエクササイズできる体験は、まさに画期的。これぞVRの正しい使い方のお手本となるアプリ。

テレワークでなまった身体を鍛えるワークアウトするのにピッタリです。

サブスクが多いフィットネス系アプリにあって、ワンタイムの買い切りなのが〇。

Meta Quest 公式 LES MILLS BODYCOMBAT
LESMILLS公式 LES MILLS BODYCOMBAT
Developer Odders

3位:春ゆきてレトロチカ(PS5)

実写映像をふんだんに使った新本格ミステリアドベンチャーゲーム。

ややUIに課題があるものの、映像の中にあるヒントを手がかりに謎を解いていくさまは、ミステリードラマ好き、AVG好きにはおすすめのタイトルです。

1本のミステリドラマスペシャルを自ら主人公になって、推理しながら解いていくプレイ体験は新鮮です。

公式 春ゆきてレトロチカ(SQUARE ENIX)

4位:バイオハザード4 VR(Meta Quest2)

2005年に発売されたサイバイバルホラーアクションの最高峰「バイオハザード4」が待望のVR化。

グラフィックは高解像度テクスチャ化されているものの当時のままの粗い感じですが、VR対応することでサウンド効果とあいまって没入感半端なく、まったく違ったゲーム体験となりました。

22年には無料アップデートでマーセナリーズモードが実装され、長く遊べるように。

UIもVR用に最適化されて、違和感なく遊ぶことができます。

Meta Quest買ったら、まず購入すべきゲームタイトルです。

Meta Quest 公式バイオハザード4VR(CAPCOM)

5位:Downwell(PS4/PS5)

今秋クールのTBS系ドラマ「日曜劇場 アトムの童」で、主人公の安積那由他(山崎賢人)・菅生隼人(松下洸平)らジョン・ドウが開発したとされる設定で登場したゲームで、実在するインディーゲームの名作。

ゲーム開発者もっぴん氏が手掛けた縦スクロール型の2Dジャンプクション・シューティングで、2015年10月にリリースされている。

ゲーム内容としては、ただひたすらに果てしなく深い井戸を下っていく。

ドラマに触発されて、PlayStation Plusで過去配信されていたものを改めてプレイしたところ、そのシンプルさ故の中毒性とファミコン時代を彷彿とさせるレトロゲーム画面にすっかり虜になってしまった。

これぞ、ゲーム。あの頃はよかったと・・・浸れるレトロゲーム。

PS公式 Downwell (PS Store)
iOSアプリ Downwell (App Store)

アプリケーション部門

1位:GoodNotes 5(iOS/Mac/Windows)

iPad Air 5th gen購入にあわせて、導入した手書きノートアプリ。

これまでゼロ秒思考知的生産するメモとして紙ベースで書き留めていましたが、デジタル化(ペーパーレス)することでスッキリすることに成功。

iOS版をiPadとiPhoneにいれて、同期させて使っていますが、Windowsベータ版も準備中とのことで、デバイス間で情報が共有できる点が〇。

公式 GoodNotes 5

メモ書き用途としては、iPadにはこちらの文字用フィルムを貼りつけることで、タッチペンで軽めのタッチでなめらかな書き心地になります。

2位:リストック(iOS/Android)

自宅の備蓄管理をスマートにできるアプリ。

何種類か試した中でもUIが使いやすく、無料版でもそこそこ制限なく使えて実用的なので、愛用中。

iPhone版とiPad版アプリで登録データを同期させることができる点が〇。

iPhone版よりも画面が大きくて一覧性がよいiPad版がおすすめ。

公式 Altive株式会社

3位:UpNote(iOS/Android/Windows)

思いついたらすぐに使えるクラウドメモアプリ。
機能も日々進化しているので、長く使えるメモアプリとして期待できそう。

購入当初は、ブログ記事のアウトライン作成用に考えていましたが、気になる記事のストックやアイデアメモ用としてEvernoteの代わりに使っています。

この手のアプリではありがちなサブスクではなく、ワンタイムで買い切りできるのも〇。

Windows版やChrome用のエクステンション(Chrome Web Clipper)があるので、PCとの相性も抜群です。

アウトライナーとしては、クラウドメモサービスのDynalist(無料版)がおすすめ。

4位:Fences 4(Windows)

パソコンのデスクトップを整理するアプリ。

ついついブックマークやショーットカット、フォルダが雑然と並びがちなデスクトップ画面を見やすく整理して効率化。

整理下手な私にはなくてはならないアプリで、同様の悩みを持たれているかたにはおすすめ(無料お試し版あり)。

公式 Fences 4 (Stardock Software)

5位:SKYBOX VR PLAYER(Meta Quest)

Meta Quest2でVRコンテンツを視聴するためのメディアプレイヤー。

Questのローカル上にあるコンテンツだけでなく、NASやパソコンにあるVRコンテンツをネットワーク経由でも快適に視聴できる点が〇。

フリーのVR Viewerもありますが、有償ならではの機能と対応フォーマットの多様性、使い勝手のよさがひかります。

Meta Quest 公式 SKYBOX VR PLAYER
公式 SKYBOX

食品部門

1位:パクチーポテトチップス 60g(カルディ)

パクチニストなら知らない人はいない、カルディのパクチー感120%のポテトチップス。

5種類のスパイスをベースにベトナム産のパクチーリーフを使ったアジアンテイストのポテトチップスは、ビールのおつまみにピッタリ。

わが家では常備品です。

公式 カルディオンラインストア「パクチーポテトチップス 60g」

2位:レモンいか天 70g(カルディ)

カルディのオリジナルレモンいか天(税込み298円)。

まるか食品「瀬戸内れもん イカ天」と比べると、大き目サイズで、レモンパウダーの酸味強くておいしいので、個人的にはカルディのが好み。

何気にジッパー付きで食べきらなくてもよいのが心にくいです。

期間限定(夏のみ)なのが残念。

3位:中山製菓 平袋豆板(まめいた)

煎りたてのピーナッツがたくさんはいった、おこしの「豆板」。
おこしと言えば関西だと思っていましたが、東京都墨田区にもおいしいおこしがありました。

豆板はピーナッツとおこし種をブレンドしたオリジナルの甘い蜜で絡めたもので、かたすぎないソフトな食感は通常のおこし違って食べやすく、後をひく美味しさです。

公式 豆板や「中山製菓株式会社」

4位:土井志ば漬本舗 土井の志ば漬(きざみ)

京都大原で栽培されている特産品「ちりめん赤紫蘇」を使用した、土井志ば漬本舗のしば漬け。

夏野菜の茄子、キュウリ、茗荷を赤紫蘇で漬け込んだしば漬けは、自然発酵の酸味に特徴があり、やみつきになるほどの美味しさです。

私のお気にいりは食べやすく刻んだしば漬け。
そのまま炊き立ての熱々ご飯にのせて食べたり、おにぎりの具としても〇。

公式 土井志ば漬本舗 土井の志ば漬(きざみ)

5位:マルコメ ダイズラボ(大豆ミート)

動物性原料不使用、低脂質、高たんぱく、食物繊維豊富な食品として話題の大豆ミートです。

大豆ミートをつかった食品はこれまで食べたことありますが、自宅でも日々の食生活の中に取り入れてみようと思い、入手しやすいこちらの商品をセレクト。

ヘルシー大豆のお肉は、ミンチ・フィレ・ブロックの3種類あり、料理によって使い分けできるのがポイント。

レトルトタイプなので、お湯で戻す必要もなく、すぐに調理に使えるのもよいですね。

賞味期限も半年~1年ぐらいあるので、非常食として常備しておくとよいかも。

2022年買って試してみてよかったモノ・サービス「ベスト10」

以上、部門別のランキングでした。

最後にまとめとして、各部門別ランキングから今年買って試してみてよかったモノ・サービスのBest of Bestランキングです。

今年もコロナ禍で外出がはばかれる中、おうち時間を快適に過ごすアイテムが上位に並びました。

来年もQOLを向上するための良い買い物をしたいですね。

レビュー
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\青丹よしのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間