【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【解決】ACアダプターでつないでるのに、「バッテリーの残量が非常に少なくなっています」とメッセージが出るのを回避する方法

今年になってから、「バッテリーの残量が非常に少なくなっています。今すぐコンピューターを電源につないでください。」とのメッセージが頻繁に出るようになりました。

ACアダプターは確かに装着されており、電源状態も電源モードになっています。
バッテリーもフル充電完了の100%の状態です。

長年愛用しているDELLの「INSPIRON-13-2-1」も購入してから5年も経過、毎日酷使しているのでそろそろバッテリーの劣化に原因があるのでは?

ということで、まずはWindowsでバッテリー状態のチェックをしてみることにしました。

PCバッテリーの状態をチェックする

Windowsではコマンドプロンプトで次のコマンドを打つことで、現在お使いのノートパソコンのバッテリー状態を確認することができます。

そのコマンドとは「POWERCFG」

「POWERCFG」を使うことで、Battery reportを出力し、バッテリーの現状をチェックすることが可能です。

手順を解説します。

「Battery report」の出力方法

バッテリー状態のチェック方法
  • STEP1
    コマンドプロンプト起動する

    スタートメニューより「cmd」を打ち込み、コマンドプロンプトを起動する。

  • STEP2
    コマンド「powercfg」をタイプする

    起動したら、powercfg /BATTERYREPORT と入力してEnterを押す。

  • STEP3
    「Battery report」が作成される

    Battery reportが作成される。
    ※出力先のパスは画面に記載されている。

  • STEP4
    バッテリー状態を確認する

    記載場所を開き、レポートをブラウザーでチェックする。

「Battery report」の見方

Battery reportでは内蔵バッテリーの詳細な状態を確認することが可能です。

「Installed batteries」をみることで、現在の状態を一目把握することができます。

DESIGN CAPACITYは規格上のバッテリー容量で、購入時は「37.996mWh」あったことがわかります。

現在のバッテリー状態は「FULL CHARGE CAPACITY」で、「1,140hWh」と実に新品だった場合の容量の3%程度までしか充電できなくなっていることがわかりました。

直近のバッテリーの状態をみると、いち早く新品のバッテリーに交換する必要があることがうかがえます(苦笑)。

ということで、ノートPC用の内蔵バッテリーを購入して、自分で交換することにしました。

警告メッセージを非表示に設定する(暫定処置)

一方で、頻繁に出る「バッテリーの残量が少なくなっています」のメッセージそのものを消す方法もあります。

あくまでも作業中断を防ぐための手段で、バッテリーを交換するまでの暫定処置です。

警告メッセージを非表示にする方法
  • STEP1
    「電源オプション」を開く

    タスクバーのバッテリーアイコンを右クリックして、「電源オプション」を選択。

  • STEP2
    電源設定を変更する

    「プラン設定の変更」を選択。

    次に「詳細な電源設定の変更」を選択。

  • STEP3
    バッテリ通知をオフにする

    電源オプションの「詳細設定」がひらくので、「バッテリー」にある「電池切れの通知」で、「バッテリ駆動」と「電源に接続」を「オフ」にして適用をクリック。

新しいバッテリーに交換したら、設定を元に戻しておきましょう。

バッテリー交換(Dell INSPIRON-13-2-1)

見積書の取得・注文

私の使っているDELLのノートPC「INSPIRON-13-2-1」は2017年12月に購入した、Inspiron 7373というモデルで、DELLのオンラインサイトで購入したものです。

Amazonや楽天で販売されている、中華製の安価な互換バッテリーもありますが、安全をとってDELL純正のバッテリーを公式サイトで注文することにしました。

公式 DELL問い合わせ

上記問い合わせ先にアクセスすることで、対応バッテリーの見積を取得することが可能です。

最初にノートPCの底面に記載されている「サービスタグ(7桁の数字・アルファベット)」をチャットで伝えると、過去のオンライン購入履歴から情報を取得して、正しい純正バッテリーの価格・在庫状況を調べてもらうことができます。

今回は古いモデルだったこともあり、その場では在庫有無が確認できなかったため、折り返し確認の上、見積書を発行となりました(当日中に回答あり)。

見積価格は、「品名:BTRY,PRI,38WHR,3C,LITH,SMP」が標準価格6,979円のところ、なぜか5.400円(税込5,940円、送料込み)と割引価格になっており、いわゆる互換バッテリーよりも安く調達できました。

尚、決済はオンラインでのクレジットカード決済か、銀行振り込みが可能です。

今回のケースでは注文から納品まで約1か月かかるとのこと。
お急ぎの場合は、楽天などで純正バッテリー(やや高めの価格)か互換バッテリー(公式の純正と同等の価格)をご自身の判断で購入するとよいでしょう。

内蔵バッテリー交換手順

※バッテリー到着次第、追加更新します。

取り外した内蔵バッテリーの処分

DELLのパソコンの場合、DELLが無償で取り外した古いバッテリーを回収してもらえます。

ノートパソコンのリチウムイオン電池の場合、FAXで佐川急便のDELL事務局へ申し込みます(今の時代にFAXとは・・・驚きですが)。

古いバッテリーは輸送中の安全確保のため、エアークッション材などでしっかりくるんでから段ボールに梱包します。

あとは伝票を佐川急便の回収担当さんが持参してくれるので、梱包した箱をお渡しするだけです。

参考 リサイクルの方法(DELL公式)

まとめ:内蔵バッテリーを交換して長く使おう!

以上、ACアダプターでつないでるのに、「バッテリーの残量が非常に少なくなっています」とメッセージが出るのを回避する方法の紹介でした。

ノートPCのバッテリーも使用状況にもよりますが、3年~5年経過するとバッテリーの劣化でフル充電できる容量も少なくなってきます。

いざという時に慌てないためにも、日頃から今回ご紹介したPOWERCFGのコマンドで「Battery report」を出力し、あなたの大切なPCのバッテリー状態を定期的にチェックしてみてはいかがでしょうか?

また劣化したバッテリーは内蔵HDD同様に自分で換装することは可能です。
それほど手間をかけることもなく、ノートPCを延命、永く使えるようになるのでおすすめです。

この記事がお役にたてれば幸いです。

ライフハックパソコン
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\青丹よしのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。