【お得】Amazonギフト券をチャージするとポイント還元 >>

【備忘録】YouTube で使える「キーボードショートカット」まとめ パソコンで動画視聴がはかどる!

Youtubeショートカット

この記事でわかること

Youtubeの「ショートカットキー機能」を使うと、マウスを使わずにキーボードだけで動画を操作することができます。
Youtubeのショートカットキー一覧をまとめています。

Youtubeで動画を視聴しているときに、操作しようとして進みすぎたり、戻りすぎたりして思い通りにいかず、ストレスが溜まっていませんか?

動画配信サービスのYoutubeには便利なショートカット機能があります。

スマホやタブレットの場合はタッチで直感的に操作できますが、PCではマウスで操作しなければならず、ストレスを感じていました。

PCの場合でもショートカットキーを使うことで快適にYoutuneを操作できるようになり、動画に集中することができます。

基本的にWindowsでもMacでもOSに問わず使える機能ですのでぜひ覚えておきましょう。

dalahast
dalahast

ミュージックPV視聴や語学学習の教材としてYoutubeを活用中ですが、このショートカットを覚えることで、直感的に操作できるようになり、動画に集中できるようになりました。

動画の視聴がはかどる厳選ショーットカット

基本のコントロール

全ての基本、再生・停止・早送りのショートカット。
右手のホームポジションである[J]キーと同じなので、わかりやすいです。

10秒ではなく、5秒早送り・巻き戻しは[←]と[→]でおこなうことができます。

基本コントロール

音声消音(ミュート)

動画視聴中に電話や会話をするときに一時的に音声のオンオフを切り替えるためのショートカット。

消音ミュート

再生速度自由自在

動画の再生速度をコントロールパネルを開くことなく、調整できるショートカット。

0.25倍速~2.0倍速まで、0.25ごとに速度を変えることができます。
※0を起点に上下3段階まで

動画の再生スピードをかえることで、学習効率をあげたり、ざっくりとした内容を把握したいときに役立ちます。

ザッピング(飛ばし見)

動画をある間隔をあけながらスキップ再生できるショートカット。

動画停止時に、数字の1~9の数字キーを押すことで動画の再生位置(動画の再生時間にあわせて10%~90%)を指定できます。
例えば、数字の1を押すと動画の10%のあたり、9を押すと動画の90%のあたりを指定して飛ぶことができます。

また、数字の0キーを押すと、動画の最初に移動できます。
※数字の0キーは、動画の再生時と停止時のどちらの場合でも利用できます。

ざっくり飛ばし見

全画面切替

Youtubeの動画を大画面でみるためのショートカット。
Full Screenの頭文字をとって[F]となります。
パソコンの画面すべてをつかって動画を再生します。

全画面切替

検索バーに移動

Youtubeの検索バーに瞬間移動するショートカット。
これで他の動画の検索ワードの入力がすぐにできるようになります。

検索バーに移動

字幕切替

動画に字幕がついている場合に字幕表示のオンオフを切り替えます。
Captionの頭文字をとって[C]となります。

特に語学学習で字幕付きの動画をみるときに重宝する機能です。
私はTEDの動画を視聴する際に活用しています。

字幕切替

Youtubeのキーボードショートカット一覧

以上、ご紹介したショートカット含めて一覧にまとめてみました。
実際にキーの配列をみながら、よく使うキーを中心に覚えこみましょう。

実際にYoutubeサイトをみながら試してみることをおすすめします。

サイト Youtube公式サイト 

再生

再生/一時停止の切り替えk
10秒巻き戻すj
10秒早送りl
前の動画[SHIFT]+ p
次の動画[SHIFT]+ n
前のフレーム< (一時停止中)
次のフレーム> (一時停止中)
再生速度を下げる[SHIFT]+ <
再生速度を上げる[SHIFT]+ >
動画の特定のポイントに移動0~9の数字キー

全般

全画面に切り替えるf (元に戻す場合はEscでも可)
シアターモードを切り替えt
ミニプレーヤーの切り替えi
ミニプレーヤーまたは現在のダイアログを閉じるEsc
ミュートの切り替えm
検索バーに移動/

字幕

動画が字幕に対応している場合は字幕のオン / オフを切り替えるc
テキストの不透明度レベルを調整o
ウィンドウの不透明度レベルを調整w
フォントサイズの変更(大きくする)+
フォントサイズの変更(小さくする)

360° 動画

上にパンw
左にパンa
下にパンs
右にパンd
ズームインテンキーの + または ] 
ズームアウトテンキーの – または [

 

究極奥義!「ショートカット一覧」表示ショートカット

しかし、、、、こんなにショートカット覚えられないよ!というあなた、ご安心ください。

さすがYoutube。
そのあたりの声をちゃんと知っているのか、たったひとつのショートカットさえ覚えておけば大丈夫なものを用意しています。

「Youtubeショートカット一覧」を表示できるショートカットです。

Youtubeショートカット一覧

一覧表の出し方は簡単です。

PCでYoutubeのサイトを閲覧しているときに、[Shift」キーを押しながら、「/」を押すだけ。

消すときは同じく「Shift+/」、または「閉じる」をクリックする。

ショートカット一覧表示は、[SHIFT]+/

究極奥義ショートカット一覧表示

全てを網羅するわけではないですが、使用頻度の高いショートカットがリスト化されているので、忘れたら「shift+/」を押してみましょう。

特に語学学習やノウハウ系の動画をザッピング視聴されている方には、とても便利なショートカットです。
これまでマウスでやっていたコントロールがキーボードだけでできるので効率的になります。

dalahast
dalahast

手元で直感的に操作できるので、マウスを使うストレスも軽減されました。

Youtubeでの動画視聴がさらに便利になるTips

Youtubeをショートカットで操作することで、直感的な操作が可能となり、かなり動画視聴がはかどるようになりました。

ここではさらにYoutubeの動画コンテンツ視聴を快適にするヒントをいくつかご紹介します。

広告のスキップ(広告のブロック)

Youtubeにはつきものですが、視聴していると何度となく表示される広告があります。

この広告は表示されたときにでる「広告をスキップする」ボタンを直接クリックして消したり、広告が終わるまで待つ必要があります。

動画に没頭したいときでも容赦なく表示される広告をなくしてしまいたいとは思いませんか?

この広告を回避する手段としては、1)Youtube Premiun会員になる、2)アドブロック(広告除去ツール)を導入するしかありません。

おつかいのブラウザーがChromeであれば、無料の拡張機能であるFair AdBlockerをインストールしましょう。
拡張機能をいれることで、「広告のスキップ」をわざわざクリックする煩わしさから逃れられます。

Fair AdBlocker
Block annoying ads, popups, malware and tracking (even on Facebook & Youtube), browse faster, and protect your privacy.

繰り返し再生(ループ再生)

YouTube の動画を繰り返して何度も再生したいときに使えるのが、「ループ再生」機能です。

残念ながらショートカットはないですが、以下手順で繰り返し再生が可能になります。

  1. YouTube で繰り返し再生したい 動画ページを開く
  2. 動画の画面上を右クリック
  3. 表示されたメニューから「ループ再生」を選択

Chromeの拡張機能として「Looper for YouTube」をインストールすれば、Youtubeの動画再生画面の右下に「LOOP」ボタンが表示され、オンオフできるようになります。

Looper for YouTube
YouTubeの動画が、ワンクリックでループ再生可能に。ループ回数の指定や部分再生も可能。

別窓で動画再生

ショートカットにあるミニプレイヤーは画面の右下に表示されるものですが、とても使い勝手が悪いです。

プレイヤーの場所が変えられないことはもちろん、他のアプリケーションで作業しているときに画面をだしておくことができません。

そんな悩みを解決するのが「Picture in Picture」です。

Picture in Picture(PiP)機能:
・Youtubeの再生画面を自由な大きさと位置で再生できる機能
・操作は流しっぱなし、または一時停止のみ

読んで字のごとく、絵の中の絵。
つまり、PC画面の中に小さなYoutube動画の窓をつくる機能です。

Youtubeの再生動画を、PC画面の好きな位置に好きな大きさで表示することができるのです。

尚、Google Chromeブラウザー限定の機能ですので、最新版にアップグレードしておきましょう。

Picture in Picture(P in P)のやり方

  1. Chrome上でYoutubeのページをひらき、動画を再生する。
  2. 動画の画面上で、2回右クリック。
  3. 表示されるメニューで[ピクチャーインピクチャー]をクリックする。
  4. 画面の右下に新たに動画ウィンドウが表示される。
  5. マウスのドラッグ操作で自由に画面の大きさと位置を変えることができる。

但し、このモードでは常に画面が最前面になります。

またシークバーもでません、字幕もだせませんし、ショートカットによるコントロールもできません。
操作したい場合はYoutubeの画面に戻る必要があります。

dalahast
dalahast

PCで他の作業をしながら、Youtubeで動画や音楽を垂れ流しておきたいときに便利な機能ですね。

ショートカットキーで快適なYoutubeライフを

在宅勤務になったこともあり、空き時間にYoutubeで動画やミュージックPVをみてリラックスすることも多くなりました。

スマホと違ってパソコンでは直感的な操作ができなかったのですが、ショートカットキーのおかげでYoutube動画視聴が快適そのもの。

基本的なショートカットさえ覚えておけば、ストレスフリーです。

ライフハック
自宅でも「おうち時間」を楽しく過ごす方法
  • 名作からヒット作品まで、映画やドラマも「見放題」
  • ビジネス書から漫画や雑誌も「読み放題」の読書体験!
  • お好みの音楽が200万曲の中から「聴き放題」

\今なら30日間無料体験/
Amazon Primeを見てみる

Amazonでお得に買物する方法

Amazonで少しでもお得に買い物をするなら、Amazonでの買い物に使える「Amazonギフト券」の購入チャージがオススメです。
通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%もポイントで還元されるので、Amazonで購入する前に現金チャージするとお得です。

この記事を書いたのは

dalahast_shikaku2

dalahast(ダーラヘスト; @dalahast_jp)です。ほぼ週末限定の趣味のお料理以外に日々の暮らしのなかで興味をもったこと等を 気の向くままに徒然に綴っています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
\dalahastのフォローはこちら/
dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間
テキストのコピーはできません。